富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

複数台のインバータを取り付ける際の注意点はありますか?

ご質問

複数台のインバータを取り付ける際の注意点はありますか?

回答

(1) 据付け面

冷却フィンの温度が約90℃まで上昇することがありますので、据付け面はこの温度上昇に十分耐えられるところにしてください。

(2) 周囲のスペース

図2.1に示す据付けスペースを確保してください。制御盤などに収納する場合,周囲温度が上昇しやすくなりますので盤内換気に十分配慮してください。


複数のインバータを据付ける場合

同一の装置や制御盤内に2台以上据付ける場合は,原則として横並びとしてください。周囲温度が40℃以下の場合に限り,左右方向に対して密着据付けすることができます。やむを得ず上下に並べて据付ける場合は,仕切板などを設けて下側のインバータからの放熱が上側のインバータに影響しないよう配慮してください。

図2.1 据付け方向・周囲のスペース

注意事項

なし。

ワンポイントアドバイス

FRENIC-Mini(C2S)の0.75kW以下は,横密着取付け(サイド・バイ・サイド取付け)が可能です。
この取付けで盤内に複数台取り付ける場合,設置スペースを少なくすることができます。
(周囲温度:-10℃ ~ 40℃以下)

関連資料

その他の質問

ページの先頭へ戻る