富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • グループ情報
  • 総合製品情報

富士電機機器制御株式会社

ホーム > 富士電機機器制御トップ > 製品情報 > 安全・セキュリティソリューション:安全監視機器 > 安全リレーユニット Preventa XPSシリーズ

安全リレーユニット Preventa XPSシリーズ

製品情報

1つの安全・セキュリティソリューションを専用の安全リレーユニットで1対1の監視

非常停止用、安全リミットスイッチ用、両手操作スイッチ用、汎用、増設ユニットなど豊富な機種をシリーズ化しています。 また、タイムディレー形、トランジスタ出力付きもあります。 さらに、安全出力回路の動作をLED 表示でモニターできます。

安全リレーユニット Preventa XPSシリーズ

各種資料ダウンロード

ログイン会員限定の技術資料やFAQのダウンロードには、Feメンバーシップ会員ログインが必要です。(登録無料)
ログインFeLibraryに遷移しての資料閲覧となります。

  • 総合カタログ
  • 機種別カタログ
  • Felibraryデータ
  • FelibraryCadデータ
  • FelibraryFAQデータ
  • 特長
  • 定格・仕様
  • 外形寸法
  • 形式一覧

安全リレーの機能と選定要素

安全リレーユニットの機能

ISO13849-1 では各カテゴリ毎に故障診断、冗長化が要求されます。安全リレーユニットはこれらの要求を満足するさまざまな機能をもっています。

  • 始動命令と安全情報を受けて両者ともOKの場合のみ起動を許可
  • 非常停止が押された場合など安全情報が無くなった場合に機械を停止
  • 入力機器、出力機器をモニタし、溶着・断線などの故障時には機械を停止(故障検出)
  • 非常停止ボタンのリセット時にすぐ再起動せず、異常原因の除去が行われない限り再始動できない
  • 冗長性がもてるよう、内部回路は全て2重化され、また、出力も2つ以上準備されている
  • 安全リレーユニットの選定要素

  • リスクアセスメントに基づいた危険源の危険度とカテゴリ(EN954-1 / ISO13849-1, EN1050 /ISO14121)
  • 接続する入力機器と使用アプリケーション(非常停止用押しボタンスイッチ、両手操作ステーション等)
  • 安全出力回路数(2a、3a 等)
  • スタートボタンモニタリングの必要性
  • 入力チャンネル間同期監視(アプリケーションの要求による 例:プレス機械用両手操作制御)
  • 補助出力種類/ 点数(ステータス出力信号)、ドライ接点、半導体出力

  • 安全リレーの機能と選定要素

    豊富な安全リレーユニット

    安全リレーユニット XPS 特長

  • 非常停止用、安全リミットスイッチ用、両手操作ステーション用、汎用、増設ユニットなど豊富な機種をシリーズ化しています。
  • 非常停止が押された場合など安全情報が無くなった場合に機械を停止イムディレー形、トランジスタ出力付きもラインアップ。
  • 安全出力回路の動作をLED 表示でモニタ可能です。
  • 冗長性がもてるよう、内部回路は全て2重化され、また、出力も2つ以上準備されている。

  • XPS AF、XPS AV、XPS ATE、XPS AK は独自の機能をもつ安全リレーユニットです。 以下にその特長をご紹介します。

    安全リレーユニットラインナップ

    安全リレーユニット XPS AF

    EN/ISO13850規格およびEN/ISO60204-1に準拠する非常停止回路のモニタ。および、EN1088/ISO14119に準拠する保護機器によって作動するスイッチの電気的モニタに使用できます

    安全リレーユニット XPS AF

    タイムディレー形安全リレーユニット XPS AV、XPS ATE

    3 つの停止カテゴリ0 の安全即時出力回路に加え、停止カテゴリ1 のタイムディレー出力回路が組み込まれており、制御された状態でモータを減速し、完全に停止させることができます。あらかじめ設定されたディレー時間経過後に安全タイムディレー出力回路が開かれ、電源が切断されます。XPS AV の場合は3 つの出力回路のタイムディレーを調節することができ、選択キーを使用して、0 〜 300 秒の間で16 個のプリセット値を設定可能です。XPS ATE の場合は、3 つの出力回路のタイムディレーを調節することができ、12ポジションの選択キーを使用して、0 〜 30 秒の間で設定可能です。

    タイムディレー形安全リレーユニット XPS AV、XPS ATE

    多機能形安全リレーユニットXPS AK

    EN/ISO 13850およびEN/IEC60204-1に準拠する非常停止回路のモニタ。信号間の同期時間をオプションで選択できる、保護デバイスによって作動するスイッチの電気的モニタ。4線式安全マットのモニタ。および、半導体安全出力を備える、EN/IEC 61496-1に準拠したタイプ4のマルチビームライトカーテンのモニタに使用できます。

    多機能形安全リレーユニットXPS AK

    EN954-1に基づくカテゴリ査定

    機械のリスクアセスメント(危険度の見積もり)を実施し、制御システムのカテゴリ(危険度に対応した安全策の分類)を決定します。カテゴリに応じて使用される安全システムが異なります。

    危険度クラス カテゴリ 安全システムへの要求 使用機器
    T B 普通の規格を使用してシステムを構成する N/C接点の使用
    UorV 1 安全・セキュリティソリューションを使用してシステムを構成する 安全ドアスイッチ、
    2 安全・セキュリティソリューションを使用し、周期的にシステムをチェックする PLCの使用
    W 3 回路を二重化する 安全リレーユニット
    X 4 回路の二重化+自己診断機能

    安全アプリケーション

    *TR:半導体出力

    安全リレーユニット XPS AF

    形式   XPS AF5130 XPS AF5130P
    制御システムの安全性関連部で使用する場合の、製品の最大対応カテゴリ(EN954-1/ISO 13849-1)   最大カテゴリ4
    適合規格   EN/IEC 60204-1, EN 1088/ISO 14119, EN/IEC 60947-5-1, EN ISO 13850,EN 50082-2
    認定規格   UL, CSA, BG
    電源 電圧 V AC およびDC24
    許容電圧範囲   -15〜+10%
    周波数 Hz 50/60
    消費電力 VA ≦ 5
    ヒューズ   内蔵、電子式
    起動ボタンのモニタ   あり/なし(端子接続によって構成可能)
    制御ユニット電圧および電流   DC24V/ およそ30mA(公称電源電圧)
    最大配線抵抗RL Ω 90
    入力A およびB の間の同期時間   無制限
    出力 安全回路の数および種類   3 N/O (13-14, 23-24, 33-34)
    AC-15 での遮断容量 VA C300:突入1800、維持180
    DC-13 での遮断容量   24 V/1.5 A - L/R = 50 ms
    最大通電電流(lthe) A 6
    最大通電電流の合計 A 18
    出力ヒューズの保護 A 4gG または6 高速動作、IEC EN60947-5-1、DIN VDE0660 パート200 準拠
    最小電流 mA 10
    最小電圧 V 17
    入力開離時の応答時間 ms ≦ 40
    定格絶縁電圧(Ui) V 300(汚染度2、EN/IEC60947-5-1、DIN VDE0110 パート1 および2 準拠)
    定格インパルス耐電圧(Uimp.) kV 4(過電圧カテゴリV、EN/IEC60947-5-1、DIN VDE0110 パート1 および2 準拠)
    LED 表示   3
    保管温度範囲 - 10〜+ 55
    保護構造 - 25〜+ 85
    保護構造
    IEC 60529 準拠
    端子類   IP 20
    エンクロージャ   IP 40
    接続   種類   ねじ端子 ねじ端子、着脱式端子
    1 線接続 ケーブルエンドなし   単線またはより線 : 0.14〜2.5 mm2 単線またはより線 : 0.2〜2.5 mm2
    ケーブルエンドあり   ベゼルなし、より線 : 0.25〜2.5 mm2 ベゼルなし、より線 : 0.25〜2.5 mm2
    ケーブルエンドあり   ベゼルあり、より線 : 0.25〜1.5 mm2 ベゼルあり、より線 : 0.25〜2.5 mm2
    2 線接続 ケーブルエンドなし   単線またはより線: 0.14〜0.75 mm2 単線: 0.2〜1 mm2,より線 : 0.2〜1.5 mm2
    ケーブルエンドあり   ベゼルなし、より線 : 0.25〜1 mm2 ベゼルなし、より線 : 0.25〜1 mm2
    ケーブルエンドあり   2 本接続用ケーブルエンドベゼルあり、より線 : 0.5〜1.5 mm2 ベゼルあり、より線 : 0.5〜1.5 mm2
    端子締付トルク N・m 0.5(最大0.6)  

    タイムディレー形安全リレーユニット XPS AV、XPS ATE

    形式 XPS-AV11113 およびAV11113P XPS ATE ●●●●およびATE ●●●● P
    制御システムの安全性関連部で使用する場合の、製品の最大対応カテゴリ(EN954-1/ISO 13849-1 準拠)   最大カテゴリ4 最大カテゴリ4(安全即時出力)
    最大カテゴリ3(安全タイムディレー出
    力)
    適合規格   EN/IEC 60204-1, DIN V VDE 801 +A1, EN/ISO 13850, EN 1088/ISO 14119,EN/IEC 60947-1 A11, EN/IEC 60947-5-1 EN/IEC 60204-1, EN/IEC 60947-5-1,
    EN/ISO 13850, EN 50082-2
    認定規格   UL, CSA, BIA UL, CSA, BG
    電源 電圧 V DC 24 AC およびDC 24,
    AC 115,
    AC 230
    許容電圧範囲   - 20〜+ 20% - 20 〜 + 10% (24 V)
    - 15 〜 + 15% (115 V)
    - 15 〜 + 10% (230 V)
    周波数 Hz - 50/60
    消費電力 W < 5 < 8
    ヒューズ   内蔵、電子式 内蔵、電子式
    調整可能タイムディレー s 0〜300 0〜30
    起動ボタンのモニタ   あり/ なし
    (配線方法によって選択可能)
    結合
    制御ユニット電圧
    (公称電源電圧)
        S21〜S22、S31〜S32、またはS11〜S12 の端子間 端子間 S11-S12,
    S21-S22 または S11-B1
    24 V タイプ V 24 24
    115V および230V タイプ V - 48
    端子間の配線抵抗RL Ω 最大100
    最大ケーブル長さ: 2000 m
    最大RL
    Ue =端子A1〜A2 に印加される実電圧
    U int(端子S11〜S21)=電源電圧Ue− 3V(24V タイプ)
    42V と45V の間のU int、一般値= 45V(115V、230V タイプ)
    計算されたRL の最大値は実行値と同等またはそれ以上でなければならない
    入力間の同期時間 s ガード: 1.5
    非常停止: 無制限
    およそ0.075
    自動起動, 端子 S33-Y2 およびY3-Y4
    出力 安全回路数   3 N/O (03-04, 13-14, 23-24) 2 N/O (13-14, 23-24, 33-34)
    安全回路(タイムディレー)の数   3 N/O (37-38, 47-48, 57-58) 3 N/O (57-58, 67-68, 77-78)
    AC-15 遮断容量 即時出力 VA C300: 突入 1800, 維持 180 C300: 突入 1800, 維持 180
    タイムディレー出力 VA C300: 突入 1800, 維持 180 C300: 突入 1800, 維持 180
    DC-13 遮断容量 即時出力   24 V/1.25 A L/R = 50 ms 24 V/1.0 A L/R = 50 ms
    タイムディレー出力   24 V/1.25 A L/R = 50 ms 24 V/1.0 A L/R = 50 ms
    最大通電電流(lthe) 即時出力 A 3 出力全て=3.3A、または1 出力=6A +2 出力=2A、または1 出力=2A + 2 出力=4A 5
    タイムディレー出力 A 3 出力全て=3.3A、または1 出力=6A +2 出力=2A、または1 出力=2A + 2 出力=4A 2.5
    最大通電電流の合計(lthe) A 20 8
    出力保護のヒューズ
    EN/IEC 60947-5-1,DIN
    VDE 0660 パート200
    準拠
    即時出力 A 4gG または6 高速動作 6 gG
    タイムディレー出力 A 4gG または6 高速動作 4 gG
    最小電流 mA 10 10
    最小電圧 V 17 17
    補助回路の数および種類   3PNP(DC24V/20mA) 4PNP(DC24V/20mA)
    入力開離時の応答時間 ms < 30 < 20
    定格絶縁電圧(Ui) V 300( 汚染度2 EN/IEC 60947-5-1,DIN VDE 0110 パート1 および2 準拠)
    定格インパルス耐電圧(Uimp) kV 4(過電圧カテゴリV EN/IEC 60947-5-1 ,DIN VDE 0110 パート1 および2 準拠)
    LED 表示   11 4
    動作周囲温度 - 10〜+ 55
    保管周囲温度 - 25〜+ 85
    保護構造
    EN/IEC 60529 準拠
    端子   IP 20
    本体ケース   IP 40
    接続 種類   ねじ端子 着脱式ねじ端子 ねじ端子 着脱式ねじ端子
    1- 線接続 ケーブルエンドなし   単線またはより線:
    0.14〜2.5 mm2
    単線またはより線:
    0.2〜2.5 mm2
    単線またはより線:
    0.14〜2.5 mm2
    単線またはより線:
    0.25〜2.5 mm2
    ケーブルエンドあり   ベゼルなし より線: 0.25〜2.5 mm2
      ベゼルあり より線:
    0.25〜1.5 mm2
    ベゼルあり より線:
    0.25〜2.5 mm2
    ベゼルあり より線:
    0.25〜1.5 mm2
    ベゼルあり より線:
    0.25〜2.5 mm2
    2- 線接続 ケーブルエンドなし   単線またはより線:
    0.14〜0.75 mm2
    単線
    0.2〜1 mm2
    より線:
    0.2〜 1.5 mm2
    単線またはより線:
    0.14〜0.75 mm2
    単線
    0.2〜1 mm2
    より線:
    0.2〜1.5 mm2
    ケーブルエンドあり   ベゼルなし より線: 0.25〜1 mm2
      2 本接続用ケーブルエンドベゼルあり より線: 0.5〜1.5 mm2
    端子締付トルク N・m 0.5(最大0.6)

    多機能形安全リレーユニットXPS AK

    形式   XPS AK3 ● 1144 XPS AK3 ● 11 ● 44P
    制御システムの安全関連部で使用する場合の製品の最大対応カ
    テゴリ(EN954-1/ISO13849-1 準拠)
      最大カテゴリ4
    適合規格   EN/IEC 60204-1, EN 1088/ISO 14119, EN/IEC 60947-5-1, EN ISO 13850,EN/IEC 60947-1 + A11
    認定規格   UL, CSA, BG
    電源 電圧 V ACおよびDC24、AC110およびDC24、AC120およびDC24、AC230およびDC24
    許容電圧範囲   - 15〜+ 10%
    周波数 Hz 50/60
    消費電力 24 V VA  5
    110/120/230 V 6
    ヒューズ   内蔵、電子式
    起動ボタンのモニタ   あり/なし(配線により選択可能)
    制御ユニットの電圧および電流(端子S21-S22 およびS31-S32)   DC24V/ およそ30mA(公称電源電圧時)
    最大配線抵抗RL
    端子S21-S22、S31-S32
    Ω 28
    入力A およびB の間の同期時間
    (端子S21-S22、S31-S32)
    s 自動起動:無制限
    手動起動:(S33 とS34 間の起動ボタン):無制限
    出力 安全回路の数および種類   3 N/O (13-14, 23-24, 33-34)
    AC-15 での遮断容量 VA C300:突入1800、維持180
    DC-13 での遮断容量   24 V/1.5 A - L/R = 50 ms
    最大通電電流(lthe) A 6
    最大通電電流の合計 A 18
    出力ヒューズの保護 A 4gG または6 高速動作、IEC EN60947-5-1、DIN VDE0660 パート200 準拠
    最小電流 mA 10
    最小電圧 V 17
    補助回路の数および種類   1 N/C( 41-42)+ 4PNP(DC24V/20mA)
    入力開離時の応答時間 ms ≦ 40
    定格絶縁電圧(Ui) V 300(汚染度2、 EN/IEC60947-5-1、DIN VDE0110 パート1 および2 準拠)
    定格インパルス耐電圧(Uimp.) kV 4(過電圧カテゴリV、 EN/IEC60947-5-1、DIN VDE0110 パート1 および2 準拠)
    LED 表示   4
    動作温度 - 10〜+ 55
    保管温度 - 25〜+ 85
    保護構造 IEC60529 準拠 端子類   IP 20
    エンクロージャ   IP 40
    接続 種類   ねじ端子 ねじ端子、着脱可能な端子ブロック
    1 線接続 ケーブルエンドなし   単線またはより線: 0.14〜2.5 mm2 単線またはより線: 0.2〜2.5 mm2
    ケーブルエンドあり   ベゼルなし、より線: 0.25〜2.5 mm2
    ケーブルエンドあり   ベゼルあり、より線: 0.25〜1.5 mm2 ベゼルあり、より線: 0.25〜2.5 mm2
    2 線接続 ケーブルエンドなし   単線またはより線: 0.14〜0.75 mm2 単線: 0.2〜 1 mm2, より線: 0.2〜1.5 mm2
    ケーブルエンドあり   ベゼルなし、より線: 0.25〜1 mm2
    ケーブルエンドあり   2 本接続用ケーブルエンドベゼルあり、より線: 0.5 〜1.5 mm2

    XPS AF●●●●

    XPS AF●●●●

    XPS AK●●●●、XPS AV●●●●、XPS ATE●●●●

    XPS AK●●●●、XPS AV●●●●、XPS ATE●●●●

    XPS AK●●●●P

    XPS AK●●●●P

    形式一覧

    XPS AV、XPS ATE

    安全回路数 補助回路 電源 接続端子の種類 形式 質量
    kg
    6 N/O
    (3 N/O タイムディレー)
    3 半導体 DC24 V 固定式 XPS AV11113 0.320
    6 N/O
    (3 N/O タイムディレー)
    3 半導体 DC24 V 着脱式 XPS AV11113P 0.320
    5 N/O
    (3 N/O タイムディレー)
    4 半導体 AC/DC24 V 固定式 XPS ATE5110 0.280
    着脱式 XPS ATE5110P 0.280
    AC 115 V 固定式 XPS ATE3410 0.380
    着脱式 XPS ATE3410P 0.380
    AC 230 V 固定式 XPS ATE3710 0.380
    着脱式 XPS ATE3710P 0.380

    多機能形安全リレーユニットXPS AK

    接続端子の種類 安全回路数 補助出力 電源 形式 質量
    kg
    固定式 3 1 / 4 AC 24 V
    DC 24 V
    XPS AK311144 0.300
    AC 110 V
    DC 24 V
    XPS AK361144 0.400
    AC 120 V
    DC 24 V
    XPS AK351144 0.400
    AC 230 V
    DC 24 V
    XPS AK371144 0.400
    着脱式 3 1 / 4 AC 24 V
    DC 24 V
    XPS AK311144P 0.300
    AC 110 V
    DC 24 V
    XPS AK361144P 0.400
    AC 120 V
    DC 24 V
    XPS AK351144P 0.400
    AC 230 V
    DC 24 V
    XPS AK371144P 0.400

    製品について技術へ問い合わせる

    価格や納期を営業へ問い合わせる

    ピックアップ

    電力監視システムソリューションから探す

    省エネをはじめるには、何はさておき、まず『見える化』です!

    関連情報

    ページの先頭へ戻る

    Copyright© Fuji Electric FA Components& Systems Co., Ltd. All Rights Reserved.