富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム> 製品情報> サーモグラフィ装置計測

サーモグラフィ計測(赤外線診断)サービス

富士電機の火力発電システム

富士電機のサーモグラフィ計測(赤外線診断)サービスは、サーモグラフィによる活線診断により、設備の稼働中に機器の温度を安全且つ素早く捉え、設備の異常や劣化を調査します。

富士電機の火力発電システム

概要

赤外線サーモグラフィ装置による電気設備活線診断サービス

理想的な設備診断は、オンコンディションメンテナンス(活線状態での診断保守)です。

電気機器はストレス(抵抗)が大きい部分に異常発熱の症状が現れます。

温度は機器劣化判定の有効な指標となります。
「サーモグラフィ装置」による「活線診断」は電流が流れている状態(活線)で機器の異常の兆候を温度で検出し、事故の予防を図る予測診断方法の一つです。

 

製品のお問い合わせ

● お問い合わせ先
富士フェステック株式会社 

● 電話番号
042-585-6798(受付時間:平日9:00-17:00)