富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

富士電機テクニカ株式会社

ワンポイントアドバイス

ディジタルパネルメータの出力機能は?

ディジタルパネルメータは、各種センサが測定した信号をディジタル(数字)に表示するメータで、小さくても、数値を正確に読み取ることができ、各種の信号を出力できることから、電子機器・装置などに需要が拡大しております。
小形のものは、電子機器・装置に組み込まれ、大形のものは、制御盤、配電盤などに使用されております。
外観写真

● 各種センサの信号例

電流・電圧・流量・圧力・重量・温度・回転数・周波数・抵抗値

1. 比較(警報)出力  (リレー接点出力、ホトカプラ出力)

測定値(表示値)に対して上限・下限などの判定値を設定し、 その判定結果をリレー接点またはホトカプラで出力することができます。(オプション:比較出力付タイプ)
出力概念図

2. アナログ出力

表示値に対するアナログ信号を出力することができます。
(オプション:アナログ出力付タイプ)
0~1V/0~10V/1~5V/4~20mAの4タイプに切り換えて、出力できます。
また、任意のスケーリングを可能としています。
出力概念図

3.通信出力

・RS-232C機能を搭載することができます。
(オプション:RS-232C付タイプ)
・RS-485機能を搭載することができます。
(オプション:RS-485付タイプ)
出力概念図

4. BCD出力

表示値に対するBCD信号を出力することができます。
(オプション:BCD出力付タイプ)
BCD出力論理はコンディションデータで切り換えることができます。
出力概念図

関連製品