富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

富士電機株式会社

富士電機テクニカ株式会社

雷サージ対策機器「富士SPD」は、皆様のくらしのいたるところで機器や設備、重要な情報を護っています。

身近なものも、SPDが護っています

  • 受託電盤・制御盤・計装盤の保護
  • 工作機・製造装置の保護
  • 各種IoT機器の保護
  • 監視カメラ等の保護
  • 電話回線の保護
  • 通信・ネットワーク回路の保護
  • エレベータ等の屋内設備の保護
  • 自動改札機の保護

等々、活躍の場面は広がっています。

SPDはどのような働きをするでしょうか

SPDの主な役目は、落雷やスイッチの開閉によって発生した瞬間的な過渡的過電圧(サージ)を制限して、機器や設備を保護します。一般的に落雷すると電線・通信線等の金属部に数十kV以上のサージ(=雷サージ)が発生し、各種電気機器に侵入する可能性があります。これに対し電気機器自体のサージ耐電圧は約500V~数5kV以下というのが実情です。例えば、図1の様に雷サージが侵入すると電気機器(特に内部の電子機器)が壊れてしまいます。そこで図2の様にSPDを雷サージ侵入路に設置して頂ければ、雷サージが侵入しようとしてもSPDが直ちに電気回路とアース間にバイパス回路を形成し、有害な雷サージを大地に逃がすことができます。この様にSPDは侵入してくる雷サージを保護対象機器に到達する前に大地に放流し、各機器の耐電圧以下に低減する働きをします。

近くの樹木に落雷した場合の雷サージの電気機器への侵入経路
近くの樹木に落雷した場合の雷サージの電気機器への侵入経路

富士SPDの特長

  • JIS C 5381-11に全機種対応しています。(CN5Dを除く)
  • 「公共建築工事標準仕様書」に全機種適合しています。
  • 全機種動作表示付で安心です。(CN56/57シリーズ 緑色LED、CN5B/5Dシリーズ 緑色ターゲット)
  • 警報スイッチ付(オプション)を全機種にご用意しています。
  • 日本配電制御システム工業会(JSIA)二種耐熱登録品(オプション)を全機種ラインアップしています。(CN5Dを除く)
  • 3極一体化端子構造で省スペース、省配線となり取り扱いが容易です。
  • 分離器内蔵形もラインアップ。取付面積は標準品と同じでコンパクトです。(詳細はP.12をご参照ください)
  • 単相2線/3線用、三相3線/4線用、AC100V/200V/400V系、DC600V/1000V系、In5kA/10kA/20kA(Imax10kA/20kA/40kA)と豊富なラインアップを取り揃えています。
  • JIS C 5381-21 カテゴリC2,D1を満足する性能を有しています。(CN226/227/229シリーズ)
  • CN226シリーズはUL認定を取得しています。(一部形式を除く)
  • Ethernet用、シリアル通信用、監視カメラ用、放送機器用、電話回線用、各種信号用(トランスデューサ、リモートターミナル、センサ等)、接地回路用、コンセント用等、豊富なラインアップを取り揃えています。
  • CN226/229はプラグイン構造のため、点検交換が容易です。SPD本体を取外しても回路は開放になりません。

会社情報

事業内容

製品情報

Feメンバーシップ

Fe Library 技術情報資料がダウンロードできます。 JECA FAIE 2018 SPD 富士APR 動画一覧 テクニカ品のお問い合わせ 工業電熱製品のご紹介
©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.