富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 経済産業省「ダイバーシティ経営企業100選」に選定

ニュースリリース

2013年3月29日
富士電機株式会社

経済産業省「ダイバーシティ経営企業100選」に選定

  富士電機株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:北澤通宏)は、経済産業省が表彰する「ダイバーシティ経営企業100選」に選定されましたので、お知らせいたします。

 

1.「ダイバーシティ経営企業100選」について

  経済産業省は、今年度より、多様な人材を活用して、イノベーションの創出、生産性向上等の成果を上げている企業を「ダイバーシティ経営企業100選」として選定しています。
  当社は、2012年度における43社のうちの1社として選定され、受賞に至りました。

(ご参考) 経済産業省「ダイバーシティ経営企業100選」
http://www.meti.go.jp/press/2012/03/20130322001/20130322001.html

 

2.当社のダイバーシティの取り組み

  当社は、経営方針で「多様な人材の意欲を尊重し、チームで総合力を発揮する」と掲げ、ダイバーシティを積極的に推進しています。
  具体的な取り組みとして、女性の活躍の場面を拡大するために、様々なキャリア形成支援や管理職への登用を行っています。高年齢者においては、2000年度より定年延長制度を導入しており、現在では多くの社員が技術技能伝承の中核を担っています。また、特例子会社を設置するなど、障がい者雇用の促進と職域拡大等にも取り組んでいます。
  今後も、一人ひとりの多様性を受け入れ、すべての社員の力を最大限発揮できる仕組みや、風土・環境づくりに継続して取り組んでいきます。

※活動の詳細はウェブサイトをご覧ください。
http://www.fujielectric.co.jp/about/csr/with_employee/diversity.html




以上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.