富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ホーム > 富士電機について > ニュースリリース > 優良な子育てサポート企業として「プラチナくるみん」認定を取得しました

ニュースリリース

2016年10月17日
富士電機株式会社

優良な子育てサポート企業として「プラチナくるみん」認定を取得しました

  富士電機株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:北澤通宏)は、改正次世代育成支援対策推進法に基づき、厚生労働大臣より、「プラチナくるみん」の認定を受けましたので、お知らせいたします。

1.「プラチナくるみん」認定について
  「プラチナくるみん」認定とは、「子育てサポート企業」として認定を受けた企業(くるみん 認定企業)のうち、より高い水準の取り組みを行った企業が認定を受けるものです。

2.当社のワーク・ライフ・バランス実現に向けた取り組み
  富士電機は、経営方針に「多様な人材の意欲を尊重し、チームで総合力を発揮する」を掲げ、多様な人材が働きやすく、能力を最大限発揮できる職場環境づくりを目指し、ワーク・ライフ・バランスの実現に向け取り組みを進めています。
  当社は、2013年より、2期連続で「くるみん」認定を受けており、今回、仕事と子育ての両立を図る、下記の取り組みとその実績が評価され「プラチナくるみん」認定を取得することができました。

【改正次世代支援対策推進法に基づく行動計画と取り組み概要】

1.行動計画期間 : 2013年4月1日〜2016年3月31日(3年間)

2.主な取り組み内容 : 

  • ・階層別教育の実施(新入社員・係長職・管理職)
  • ・e-ラーニング教育の実施
  • ・長時間労働是正・休暇取得促進に関する取り組みの強化
  • ・女性先輩社員と後輩社員によるメンター制度の実施
  • ・育児休職からの復職者と上司に対するペアワーク研修の実施
  • ・男性社員の配偶者出産休暇取得の奨励や各拠点に相談窓口を設置

3.プラチナくるみん認定に関する主な審査項目と当社の実績

審査項目/認定基準 当社の実績
計画期間において配偶者が出産した男性従業員に占める育児目的の休暇制度を利用した者の割合が30%以上、かつ育児休業等を取得した者が1人以上 ・配偶者出産休暇取得率:52%
・育児休業:5人
計画期間において、女性従業員の育児休業等取得率が75%以上 100%
計画期間において、子を出産した女性労働者のうち、子の1歳誕生日まで継続して在籍している者の割合が90%以上 100%

※活動や諸制度の詳細はCSR「ワーク・ライフ・バランスの推進」ウェブサイトをご覧ください。
   http://www.fujielectric.co.jp/about/csr/with_employee/work-lifebalance.html




以上




ページトップへ戻る
Copyright©Fuji Electric Co., Ltd. All Rights Reserved.