富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

超音波流量計 測定原理

測定原理

伝搬時間差式

  1. 上流側のセンサAから下流側のセンサBへ超音波パルスを発信します。
  2. 下流側のセンサBから上流側のセンサAへ超音波パルスを発信します。
  3. 左記の原理式に従い、二つの伝搬時間の差から流量を求めます。

パルスドップラ-式+伝搬時間差式

パルスドップラ-式+伝搬時間差式