富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

アラームOH3が発生しました。どうしたらいいですか?

ご質問

アラームOH3が発生しました。どうしたらいいですか?

回答

OH3は,インバータ内部の温度が許容値を超えたことを意味します。
考えられる原因および,対策については以下をご確認ください。

原因 チェックと対策
  • (1) 周囲温度がインバータの仕様範囲を超えている。
周囲温度を測定する。
  • →盤の換気を良くするなどして,周囲温度を下げる。

注意事項

なし。

ワンポイントアドバイス

プログラムモードのメニュー5「メンテナンス情報一覧」から,内気温度最大値を確認できます。

内気温度最大値確認方法

操作キー タッチパネル表示 備考
電源投入 0.00 左記と異なる表示がされる場合もございますが,問題ございません。
PRG/RESET1回押す 1F__ Fコード(基本機能)
上右記表示が
        出るまで押す
S.CHE メンテナンス情報
FUNC/DATA1回押す 5_00 累積運転時間
上2回押す 5_02 内気温度最大値
FUNC/DATA1回押す 一時間毎の内気温度の最大値を表示します。 表示単位:℃(20℃以下は2℃と表示されます。)

*内気温度最大値をモニタするには,E52__(タッチパネルメニュー選択)のデータを“2(フルメニューモード)”に設定しておく必要があります。

関連資料

その他の質問

ページの先頭へ戻る