富士電機株式会社

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

環境・社会・ガバナンス環境担当役員メッセージ

環境担当役員からのメッセージ

環境担当役員写真

富士電機株式会社
執行役員 生産・調達本部長
河野 正志

地球温暖化防止、天然資源の有効利用、生物多様性の保全など、環境課題への関心が高まっています。国際社会では2015年に国連で、SDGs(持続可能な開発目標)が採択されたことに加え、気候変動対策の枠組みである「パリ協定」が2016年に発効するなど、持続可能な環境を目指す動きが活性化しています。

富士電機は、このような社会の動きを踏まえ、地球環境保護活動に貢献するため「環境ビジョン2050」を策定し、より高い目標に向けた活動を開始することといたしました。

この環境ビジョンは、環境課題への取組みとして「低炭素社会の実現」「循環型社会の実現」「自然共生社会の実現」を目標とし、温室効果ガスの削減、3Rの推進、生態系への影響低減を、サプライチェーン全体で取り組んでいきます。それぞれの目標に対しては社員に加え、関係する方々のご協力を頂き、達成に向けた活動を実施していきます。

これからも富士電機は革新的技術と製品により持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

ページの先頭へ戻る