富士電機株式会社

株式・債券情報配当方針・株主優待

配当方針

  事業活動を通じて得られた利益は、連結株主資本に充当し、経営基盤の維持・強化を図ったうえで、中長期的な視点に立って、研究開発、設備投資、人材育成などに向けた内部留保の確保を図るとともに、株主の皆様に還元いたします。

  剰余金の配当につきましては、以上の中長期的な事業サイクルを勘案し、配当性向30%を目安に安定的かつ継続的に実施することとし、当期の連結業績、今後の成長に向けた研究開発・設備投資計画および経営環境等を総合的に勘案し、配当金額を決定いたします。

  また、自己株式の取得につきましては、キャッシュ・フローの状況等に応じ、剰余金の配当を補完する機動的な利益還元策として位置付けております。

(年度)

※2018年10月1日付株式併合を考慮し算出した金額を記載しております。

(単位:%)
  2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2021年度
配当性向(連結) 18.9 24.2 13.6 25.5 23.0 23.3 19.2 26.5 28.4 39.7 29.0 24.3

株主優待

株主優待制度に関するご案内

  当社は、株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、当社グループに対する一層のご理解とご愛顧をいただくために、毎年6月30日現在の株主名簿に記載された株主様を対象に当社オリジナルカレンダーを贈呈しております。

  なお、当カレンダーは毎年8月中旬発送予定の第1四半期報告書等に同封のはがきによりお申込みいただいた株主様宛てに、11月下旬に発送いたします。

メニュー