富士電機株式会社

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

ニュースリリース

2020年7月17日
富士電機株式会社

抗菌処理を施し衛生面に配慮
「マスク自販機」を発売

富士電機株式会社(代表取締役社長:北澤 通宏、本社:東京都品川区)は、マスクなどの衛生用品を取り扱える専用の自動販売機として「マスク自販機」を発売しましたので、お知らせいたします。

1. 背景

新型コロナウイルス感染症の拡大により、外出時のマスク着用が日常の光景になりつつあります。また、社会の衛生意識の高まりから、ウェットシートや除菌スプレーなど衛生用品に対する需要も増えています。
 一方、多くの人が集まる商業施設や病院、駅や空港などの交通施設では商品の販売場所も限られ、また販売員の人手不足も課題とされています。
 こうしたなか当社は、マスクなどの衛生用品を取り扱える専用の自動販売機「マスク自販機」を発売しました。衛生用品の新しい販売チャネルとして公共交通機関や小売業界などから引き合いを受けており、すでに設置済みの空港や病院では、多くの来場者にご利用いただいています。

2. マスク自販機について

マスク自販機は、当社の既存機種である物品・食品自動販売機を改良した製品です。収納棚には、ピッチ(間隔)を調整することで陳列できる商品のサイズや収容数を変えられる「スパイラルラック方式」を採用しています。
 本製品独自の仕様として、ボタンや返却レバー、商品の取り出し口に抗菌処理を施し、衛生面に配慮しています。また、高温環境下における商品の劣化を防止するため、庫内温度を18℃(±3℃)に保つことが可能です。

抗菌:大腸菌、黄色ブドウ球菌に対する評価(JIS Z 2801に準拠)

スパイラルラック方式の収納棚

販売可能商品数商品収容数
(7枚入りマスクで設定)
本体寸法(㎜)
15セレクション15種類150個 H1830×W857×D837
18セレクション18種類180個

3. 製品に関するお問い合わせ先

富士電機株式会社 食品流通事業本部
営業統括部 営業第三部
☎03-5435-7026
※本リリースに掲載している情報(製品仕様や問い合わせ先、価格等)は発表日時点のものであり、予告なく変更する場合もございます。
あらかじめご了承ください。
Top of page