富士電機株式会社

研究開発テーマ

新電力事業者向け需給管理システム

  • デジタルイノベーション研究所
  • パワエレ エネルギー
  • 創エネ
  • IoT
  • 全ての機能がクラウドで提供可能
  • データマイニング技術を適用した高精度な需要予測
  • 市場取引の自動化機能の拡張が可能

2016年度に始まる電力の全面自由化に向け新電力事業者が急増しています。富士電機では、新電力事業者向けの需給管理システムの研究・開発を行っています。

需給管理で最も大事な機能は、需要を精度高く予測し、安いコストで電力を供給することです。そのためにデータマイニング技術を適用した需要予測機能や最適化技術を適用したコスト(発電機の燃料費と電力市場からの調達費)を最小にする電力供給計画を立案する機能の研究・開発を行っています。

新電力事業者向けクラウドサービス

関連製品