富士電機株式会社

鉄道車両

導入実績

関西・中国・四国地区

導入効果

車両の省エネルギー化とスムーズな駆動

主に直通特急として運用している5000系車両に、富士電機のSiCパワー半導体を適用した駆動用インバータを導入し、 従来の界磁添加励磁制御装置に比べて消費電力を約25%削減することができました。 新しいインバータはセンサレスなので、センサの点検や交換などの手間も発生せず、ライフサイクルコスト削減にもつながります。

主制御装置(海外向け)の詳細はこちら

ページの先頭へ戻る