富士電機株式会社

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

エネルギー管理
サービス

エネルギー利用の「見える化」「わかる化」
「最適化」により「省エネ」を実現

エネルギー管理サービス

エネルギー管理サービスとは

エネルギーのリアルタイム計測による「見える化」、運用状況の分析による「分かる化」、設備全体の運用の「最適化」を実現。省エネルギー、環境負荷の低減、製造原価の削減をサポートし、法規制への適切な対応と社会的評価の向上にも貢献します。

富士電機のエネルギー管理
サービスの導入で、
このようなことが実現します。

  • 低コストで
    手軽にシステムを導入
    Integrated monitoring

    クラウド型EMS(エネルギーマネジメントシステム)のため、導入時の初期費用を抑制。月々の利用料をお支払いいただく仕組みなので、サーバ等の固定資産化が不要です。システム管理の工数を低減し、更新のリスクも低減できます。

  • 継続的なEMSの活用で、
    省エネを実現
    Integrated monitoring

    電力・ガス・エア・熱など各種エネルギーの使用状況を計測して、データを自動収集。あらかじめ標準的な分析機能を実装しているので、データ収集を始めたその日からEMSを活用でき、継続的な利用により一般的に3%以上の省エネが可能です。

  • 複数拠点のエネルギー消費把握や比較も可能
    Integrated monitoring

    複数の拠点をお持ちの場合、トータルなエネルギー消費量の把握、拠点間の比較も可能です。企業全体のエネルギーコストを削減できます。

  • 有識者による
    高度なエネルギー分析
    Integrated monitoring

    個別のサービス契約にて、「エネルギー分析サポート」が受 けられます。省エネの有識者に分析をアウトソーシングすることで、より高度な分析が可能となります。

クラウド型EMSのシステム構成

エネルギー管理サービスの
基本的な機能

1 エネルギー集計・分析

エネルギー使用量を階層別(工場、ライン、工程等)、種類別(電気、ガス、油等)、用途別(動力、空調、照明等)に様々な切り口で集計し、省エネの対象を絞り込んだり、対策状況を確認します。

設備管理を見える化×効率化し、
他社に差をつける!

ダウンロードはこちら

サービス内容が分からない、
資料が欲しいなど、
まずはお問い合わせください!

富士電機の総合設備管理サービスのことが分かるパンフレットを今なら無料でプレゼント中!幅広い知識をもった専門家が、徹底的にサポートいたします!少しでもお悩みのことがありましたら、お気軽にご相談ください!

製品について問い合わせる

ページの先頭へ戻る