自動給茶機を長期間ご使用のお客様へのお願い

回収のお知らせ

富士電機製自動給茶機をご使用のお客様へ、回収のお知らせです。

自動給茶機は、長期間の使用に伴い部品の消耗や劣化(経年劣化)により、安全上支障が生じるおそれがあります。
安全にご使用いただくためにメンテナンスガイドラインに沿って、点検・部品交換を実施してください。
2014年6月以降に生産した弊社の自動給茶機には、点検時期をお知らせする機能を搭載しております。
ご使用開始後10年経過いたしますと自動給茶機を停止させます。

上記内容は本体内部と取扱説明書に記載しております。

自動給茶機停止の90日前より、扉の点検ランプ点灯やキーボードのアラームでお知らせしますので、お早めにご購入先もしくは弊社へご連絡ください。
弊社では有償での点検・部品交換を承っております。

【製造年月は下記のラベルでご確認いただけます】
【メンテナンスガイドラインは取扱説明書に記載しております。また以下からダウンロードも可能です。】

新台入替のご検討及び点検・部品交換について

90日前アラーム

自動給茶機の停止90日前から、アラームが点灯します。

10年経過

アラーム点灯90日後、自動給茶機が停止します。

お問い合わせ

新しく自動給茶機の入替をご検討されている方

TEL

03-5435-7075

点検・部品交換をご希望の方

機種により異なりますが、出張費・作業費・部品代を含め約30,000円~約60,000円です。
作業時間は60分前後です。
11年目以降も毎年同様にアラームが発生し自動給茶機が停止します。
11年目以降も毎年、点検・部品交換が必要です。
点検費用として出張費・作業費で約15,000円~約20,000円+部品代が必要です。

上記料金は2022年12月現在

TEL

0570-056022(ナビダイヤル)

お客様がご契約いただいている電話(光電話・PHS・IP電話など)によってはナビ・ダイヤルがご利用いただけない場合もございます。
その場合は、Tel:03-5542-2861 へお掛け直しください。