富士電機株式会社

  • 豊富な導入実績 メール・ファイル無害化サービス

メール・ファイル無害化サービス活⽤シナリオ

無害化ソリューションが未導⼊のため、メールやファイルの授受で⾊々と不便を感じている、あるいは、無害化ソリューションを導⼊したが、無害化処理の操作が煩雑…といった課題を解決へと導きます。
SCENARIO-01

ネットワークが分離された環境に導⼊すれば…

インターネット接続系⇔LGWAN接続系間のメール転送(添付ファイル含む)やファイル授受が、各段にスムーズに。PCを系統ごとに⽤意する負荷、VDIソリューションで発⽣する膨⼤なコストなどの課題も⼀気に解決します。
SCENARIO-02

導⼊済み無害化ソリューションをリプレイスすれば…

⾃治体の業務ニーズに最適化された操作性を持つ「メール・ファイル無害化サービス」なら、最⼩限の処理でインターネット⇔LGWAN接続系間のファイル・メール授受を実現。現場職員のストレスを低減します。また、オンプレミス型のソリューションを導⼊しているケースでは、クラウド型への移⾏によりシステム更新や障害対応などの負荷からも解放されます。

関連資料

メール・ファイル無害化
関連資料ダウンロード

自治体における、セキュリティを取り巻く環境や課題、トレンドにフォーカスしたレポート記事をダウンロードいただけます。

ページの先頭へ戻る