富士電機株式会社

MICREX-VieW PARTNER

疑似内部計器

最小限の導入コストで、より高レベルの制御・監視を実現

他社コントローラの状態も一目で分かる。
システム構成に依存せず、計器図をシステム上で表示

一般的な監視制御システムではコントローラ側で管理している「工業値変換」や「上下限監視」といった監視制御機能を、サーバ側に実装。お使いのコントローラに左右されることなく、各計器の状態をシステム上で確認できます。 8種類のTAGをそれぞれの監視項目に合わせた計器図として表示。システムからのコントローラの制御も可能で、既存のシステムを最大限活用できます。

機能一覧

AIO

概要

  • アナログデータの入出力を行う機能です。AIとAOをセットで取り扱うことが出来ます。
  • AI入力、AO出力は、それぞれ個別にアドレスを割り当てることができます。

計器画面

項目 内容
タグ名 タグの日本語名称(ローカライズされた名称)を表示します。クリックすると、ループ画面に遷移します。
札名称 選択した札(操作禁止・操作注意・アラーム禁止)の名称を表示します。
現在値 瞬時値(PV)および設定値(SV)の現在の値と単位を表示します。SV表示部はクリックすることで、出力操作を行うことが出来ます。
バー表示 瞬時値(PV)を縦バーグラフで表示します。表示スケールは定義によって任意に設定することが出来ます。
関連属性 タグの状態(出力ロック(LCK)・出力禁止(OPC)・状態不一致(INC)・休止(HLT+AOF)・代替(ALT))を表示します。
出力ロック部分はクリックすることで、ロックの設定/解除を操作することが出来ます。
タグ タグ(英数字文字列)を表示します。

計器の機能

No 機能 概要
1 入力機能 タグに定義された入力アドレスに従って、コントローラからアナログデータを読み込みます。
2 出力機能 タグに定義された出力アドレスに従って、コントローラに対してアナログデータを書き込みます。
3 断線検知 コントローラとの通信異常および、設定された断線上下限値に従って断線警報の検知を行います。
4 工業値変換 タグに定義されたパラメータに従って、生値から工業値への変換を行います。
5 上下限警報 タグに定義された、上下限値に従って上下限警報の検知を行います。
6 高低入出力カット機能 タグに定義された、高/低入力カット値(PV)、SV設定値最大/小(SV)に対して入出力値のカットを行います。
7 代替機能 ユーザーからの指示に従って、入力値を代替値に置き換えて動作します。
8 札掛機能 ユーザーからの指示に従って、3種類の札掛状態により動作を制限します。
9 休止機能 ユーザーからの指示に従って、計器の動作を休止します。
ページの先頭へ戻る

SUMM

概要

  • ON/OFFデータの入出力を行う機能です。DIとDOをセットで1タグとして取り扱うことが出来ます。
  • DI入力、DO(ON)出力、DO(OFF)出力は、それぞれ個別にアドレスを割り当てることができます。
  • シンプルな入出力機能のDIOに対して、稼働実績(運転回数と総運転時間)のカウント機能が追加されています。

計器画面

項目 内容
タグ名 タグの日本語名称(ローカライズされた名称)を表示します。クリックすると、ループ画面に遷移します。
札名称 選択した札(操作禁止・操作注意・アラーム禁止)の名称を表示します。
現在値 状態(PV)の現在の値を表示します。クリックするとDo出力画面を表示し、Do出力操作を行うことが出来ます。
稼働実績 運転回数と総運転時間の表示を行います。独立した2セットのカウント値を持ち、それぞれにリセット動作をさせることが出来ます。
関連属性 タグの状態(出力ロック(LCK)・出力禁止(OPC)・状態不一致(INC)・休止(HLT+AOF))を表示します。
出力ロック部分はクリックすることで、ロックの設定/解除を操作することが出来ます。
タグ タグ(英数字文字列)を表示します。

計器の機能

No 機能 概要
1 入力機能 タグに定義された入力アドレスに従って、コントローラからON/OFF(ビット0/1)データを読み込みます。
2 出力機能 タグに定義された出力アドレスに従って、コントローラに対してON/OFF(ビット0/1)データを書き込みます。状態出力もしくはパルス出力を選ぶことができます。
3 断線検知 コントローラとの通信異常に従って断線警報の検知を行います。
4 総運転時間カウント リセットしてからON(=1)の時間を総計する。カウンタ値を2セット持ち、それぞれにリセット・プリセットを行うことができます。
5 運転回数カウント OFFからONへの立ち上がりを検出して回数をカウントします。カウンタ値を2セット持ち、それぞれにリセット・プリセットを行えます。
6 帳票用総運転時間カウント 帳票記録用の総運転時間を計測します。ループ画面からのリセット・プリセット操作に影響なくカウントを継続します。
7 帳票用運転回数カウント 帳票記録用の運転回数を計測します。ループ画面からのリセット・プリセット操作に影響なくカウントを継続します。
8 札掛機能 ユーザーからの指示に従って、3種類の札掛状態により動作を制限します。
9 休止機能 ユーザーからの指示に従って、計器の動作を休止します。
ページの先頭へ戻る

POWF

概要

  • コントローラのアナログ値を読み込んで、力率値換算を行ってメーター表示を行います。

計器画面

項目 内容
タグ名 タグの日本語名称(ローカライズされた名称)を表示します。クリックすると、ループ画面に遷移します。
札名称 選択した札(操作禁止・操作注意・アラーム禁止)の名称を表示します。
現在値 計測値(PV)の現在の値と単位を表示します。
メーター 計測値(PV)の現在の値を力率メーターで表示します。
関連属性 タグの状態(休止(HLT+AOF)・代替(ALT))を表示します。
タグ タグ(英数字文字列)を表示します。

計器の機能

No 機能 概要
1 入力機能 タグに定義された入力アドレスに従って、コントローラからアナログデータを読み込みます。
2 断線検知 コントローラとの通信異常および、設定された断線上下限値に従って断線警報の検知を行います。
3 力率変換 8種類の力率変換を行って、力率値を表示します。
4 上限警報 タグに定義された、上限値に従ってLEAD上限警報・LAG上限警報の検知を行います。
5 代替機能 ユーザーからの指示に従って、入力値を代替値に置き換えて動作します。
6 札掛機能 ユーザーからの指示に従って、3種類の札掛状態により動作を制限します。
7 休止機能 ユーザーからの指示に従って、計器の動作を休止します。
ページの先頭へ戻る

SUMD

概要

  • デジタル積算を行う機能です。コントローラ側で算出したループカウンタを定期的に読み込み、差分値の積算を行います。

計器画面

項目 内容
タグ名 タグの日本語名称(ローカライズされた名称)を表示します。クリックすると、ループ画面に遷移します。
札名称 選択した札(操作禁止・操作注意・アラーム禁止)の名称を表示します。
現在値 積算値(SMH)の現在の値と単位を表示します。
リセット日時 積算値(SMH)の直近のリセット日時を表示します。
関連属性 タグの状態(休止(HLT+AOF))を表示します。
タグ タグ(英数字文字列)を表示します。

計器の機能

No 機能 概要
1 入力機能 タグに定義された入力アドレスに従って、コントローラからループカウンタを読み込みます。
2 断線検知 コントローラとの通信異常に従って断線警報の検知を行います。
3 デジタル積算 差分値より積算値を算出します。
4 差分値上限監視 タグに定義された差分値上限値に従って、前回値との差分が大きすぎる時に積算を行わず、差分上限警報を出力します。
5 札掛機能 ユーザーからの指示に従って、3種類の札掛状態により動作を制限します。
6 休止機能 ユーザーからの指示に従って、計器の動作を休止します。
ページの先頭へ戻る

DIOTM

概要

  • ON/OFFデータの入出力を行う機能です。DIとDOをセットで1タグとして取り扱うことが出来ます。
  • DI入力、DO(ON)出力、DO(OFF)出力は、それぞれ個別にアドレスを割り当てることができます。
  • シンプルな入出力機能のDIOに対して、連続運転時間(直近のON状態の継続時間)のカウント機能が追加されています。

計器画面

項目 内容
タグ名 タグの日本語名称(ローカライズされた名称)を表示します。クリックすると、ループ画面に遷移します。
札名称 選択した札(操作禁止・操作注意・アラーム禁止)の名称を表示します。
現在値 状態(PV)の現在のONOFF値を表示します。クリックするとDo出力画面を表示し、Do出力操作を行うことが出来ます。
連続運転時間 連続運転時間(直近のON状態の継続時間)を表示します。
関連属性 タグの状態(出力ロック(LCK)・出力禁止(OPC)・状態不一致(INC)・休止(HLT+AOF))を表示します。
出力ロック部分はクリックすることで、ロックの設定/解除を操作することが出来ます。
タグ タグ(英数字文字列)を表示します。

計器の機能

No 機能 概要
1 入力機能 タグに定義された入力アドレスに従って、コントローラからON/OFF(ビット0/1)データを読み込みます。
2 出力機能 タグに定義された出力アドレスに従って、コントローラに対してON/OFF(ビット0/1)データを書き込みます。状態出力もしくはパルス出力を選ぶことができます。
3 断線検知 コントローラとの通信異常に従って断線警報の検知を行います。
4 連続運転時間カウント 直近のON状変からの連続時間を秒単位でカウントします。
5 札掛機能 ユーザーからの指示に従って、3種類の札掛状態により動作を制限します。
6 休止機能 ユーザーからの指示に従って、計器の動作を休止します。
ページの先頭へ戻る

DIO

概要

  • ON/OFFデータの入出力を行う機能です。DIとDOをセットで1タグとして取り扱うことが出来ます。
  • DI入力、DO(ON)出力、DO(OFF)出力は、それぞれ個別にアドレスを割り当てることができます。
  • SUMMやDIOTMと異なり、単純な入出力以外の機能はありません。

計器画面

項目 内容
タグ名 タグの日本語名称(ローカライズされた名称)を表示します。クリックすると、ループ画面に遷移します。
札名称 選択した札(操作禁止・操作注意・アラーム禁止)の名称を表示します。
現在値 状態(PV)の現在のONOFF値を表示します。クリックするとDo出力画面を表示し、Do出力操作を行うことが出来ます。
関連属性 タグの状態(出力ロック(LCK)・出力禁止(OPC)・状態不一致(INC)・休止(HLT+AOF))を表示します。
出力ロック部分はクリックすることで、ロックの設定/解除を操作することが出来ます。
タグ タグ(英数字文字列)を表示します。

計器の機能

No 機能 概要
1 入力機能 タグに定義された入力アドレスに従って、コントローラからON/OFF(ビット0/1)データを読み込みます。
2 出力機能 タグに定義された出力アドレスに従って、コントローラに対してON/OFF(ビット0/1)データを書き込みます。状態出力もしくはパルス出力を選ぶことができます。
3 断線検知 コントローラとの通信異常に従って断線警報の検知を行います。
4 札掛機能 ユーザーからの指示に従って、3種類の札掛状態により動作を制限します。
5 休止機能 ユーザーからの指示に従って、計器の動作を休止します。
ページの先頭へ戻る

VALUE

概要

  • アナログ値、ON/OFFデータの入出力を行う機能です。
  • コントローラに割り当てられた1つのアドレスに対応する、最も単純な入出力機能であり、付加された機能はありません。
  • コントローラに割り当てない内部タグとして使用することが出来ます。

計器の機能

No 機能 概要
1 入力機能 タグに定義された入力アドレスに従って、コントローラからアナログ値、ON/OFF(ビット0/1)データを読み込みます。
2 出力機能 タグに定義された出力アドレスに従って、コントローラに対してアナログ値、ON/OFF(ビット0/1)データを書き込みます。
ページの先頭へ戻る

DEMAND

概要

  • SUMDのTAGより積算値を取得し、デマンド グラフと警報を算出します。
  • サーバー時刻や同期信号に同期させて時限 管理します

ページの先頭へ戻る