富士電機株式会社

納入実績

ガス冷却炉「東海発電所」
日本初の商業用発電炉である東海発電所の永久停止が平成10年3月末と公表され,将来本格化する軽水炉廃止措置工事の実証の場としてガス炉の廃止措置が期待されています。
当社を中核とするFAPIG 各社は,東海発電所の建設以来,保守,点検などの工事に一貫して携わってきました。
プラント設備全般を熟知している当社は,日本原子力発電株式会社殿からの委託を受け,原子炉領域の解体に係る計画の立案,技術開発に積極的に取組んでいます。

◉ 納入先:日本原子力発電株式会社
◉ 出力:166MW
◉ 運転開始:1966年7月
◉ 運転停止:1998年3月