富士電機株式会社

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

保全支援レトロフィットサービス

レトロフィットとは?

1960年代米国で生まれた言葉で、汎用工作機械を改造して、NC機に変換させる事に使用していました。今では広い意味で、新しい製品と古い製品を上手くマッチングさせ機能向上させることをいいます。

レトロフィットサービスの特長とメリット
  1. システムの機能向上・延命化が図れます。
  2. 既存の設備が最新の技術により高機能化し、設備の自動化・省力化・高効率化が実現できます。
  3. 旧型機器と最新機器とのインターフェースが可能となります。
  4. 最小単位の更新・改造が可能な為、工期の短縮・設備停止を最短にする事ができます。
  5. 電子機 器等の使用環境を改善することにより、信頼性向上・延命化が図れます。
  6. 低コストで見栄えの良い改良が行えます。

入出力装置の置換え

修理不可能となった入出力装置の機能をパソコンにて機能代替します。

  • 既存システムのハード・ソフトを変更することなく置換えます。
  • 連帳用紙にて保存していたデータを電子ファイルにて保存できます。

デザイン・サイズ・環境改善

●簡易防塵デスク
既存PCシステム等をスマートにカバーし、環境改善を実現します。

レトロフィットサービス

関連カタログ・パンフレット

ライフサイクル支援「COMET」サービスメニュー

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る