富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

富士電機テクニカ株式会社

ホーム > 富士電機テクニカトップ > 製品情報 > 電源機器 APR(交流電力調整器)

電源機器APR(交流電力調整器)

特長

電力を自在にコントロールします。

  • 豊富な機種で、各種の負荷に対応できます。
  • 電力を無段階に制御できます。
  • ヒータなどの加熱温度コントロール、照明の調光、モータの速度制御などに使用され、各方面で活躍しています。
  • APR(交流電力調整器)

取扱商品一覧

  • PWMAPR-Mシリーズ
  • 単相APR-Nシリーズ
  • 三相APR-Nシリーズ
  • 単相APR-Dシリーズ
  • 三相APR-Dシリーズ
  • PWM-APRシリーズ
  • APR-αAシリーズ
  • APR-ミニシリーズ
  • オプション
  • 単相APR-MX2シリーズ (2009年3月末廃形)
  • 三相APR-MX2シリーズ (2010年3月末廃形)
  • APR-Lシリーズ (2013年3月末廃形)
  • APR-αB、αCシリーズ (2013年3月末廃形)

《APR(交流電力調整器)》 単相PWMAPR-Mシリーズ

特長

PWMAPRがデジタル制御のPWMAPR-Mとなって新登場。今までの電力調整器では不可能だった用途にも適用範囲を拡大。

  • 当社独自のPWM制御方式を採用し高調波電流対策が不要です。
  • 負荷力率を悪化させることがないため省エネです。
  • 正弦波出力のため、試験用電源装置としても使用可能です。
  • ランプ負荷などに有効なVLR機能(電圧制限)を標準装備しています。
  • 設定表示器を標準搭載し機能アップしています。
  • 従来品に比べ、体積:36%減、質量:40%減、設置面積:25%減。
  • 各種通信ユニットや、アナログ/デジタルIOボード用スロットを用意しています。(後日発売)
  • RoHS指令対応しています。
  • PWMAPR-M

《APR(交流電力調整器)》 単相APR-Nシリーズ (単相APR-MX2シリーズ 後継機種)

特長

APR-MX2シリーズの後継機種で、機能・性能などを一段と向上させた高機能形APRです。

  • 高精度フィードバック制御を内蔵しています。
  • 出力電圧調整範囲が0~100%です。
  • 海外規格適合品をラインナップ。
  • RoHS指令に標準で対応しています。
  • 異常検出機能を強化しています。
  • 単相APR-Nシリーズ

《APR(交流電力調整器)》 三相APR-Nシリーズ

特長

APR-MX2の後継機種で、機能・性能などを一段と向上させた業界最高レベルの高機能APRです。

  • 偶数次の高調波をほとんど発生しません。
  • 高精度フィードバック制御を内蔵しています。
  • 海外規格適合品をラインナップ。
  • RoHS指令に標準で対応しています。
  • 異常検出機能を強化しています。
  • 三相APR-Nシリーズ

《APR(交流電力調整器)》 APR-Nシリーズ オプション品(別売品)

特長

APR-Nシリーズに多彩な操作・設定を行うことができます。

  • ダイヤル操作により素早い選択、表示切替ができます。
  • 異常検出履歴表示機能を搭載しています。
  • パラメータのコピー機能を搭載しています。
  • 欧州RoHS規格対応品です。
  • CEマーキング規格対応品です。
  • APR-Nシリーズ オプション品

《APR(交流電力調整器)》 単相APR-Dシリーズ

特長

CPU搭載により、機能・性能が大幅に向上した省スペース・省配線・ローコスト形APRです。

  • 連続櫛歯パルス制御により、誘導性負荷、変圧器一次制御、整流器一次制御にも適用可能です。
  • 波形制御方式(位相制御/サイクル制御/位相角比例制御)の切替が可能です。
  • 制御入力コネクタなしが標準仕様です。(省配線、ローコスト)
  • クラス最小、密集配列(幅寸法最小間隔2㎜)により省スペース化が図れます。
  • 各種設定に対し出力は実効値直線特性です。
  • ベースロード設定、勾配設定をはじめとしたデジタル設定およびモニタ機能が標準付属です。
  • ソフトスタート、ソフトアップ、ソフトダウン時間を個別に0-100.0秒に設定できます。
  • 制御電源はAC100-240V 50/60Hzを自動判別します。
  • 制御方式に電流制限制御・定電流フィードバック制御をラインナップ。
  • オプションで通信制御が可能です。
  • 全機種CEマーキング対応
  • 単相APR-Dシリーズ

《APR(交流電力調整器)》 三相APR-Dシリーズ

特長

CPU搭載により、機能・性能が大幅に向上した省配線・ローコスト形APRです。

  • サイリスタ純逆並列方式(6アーム)です。
  • 出力範囲は主回路電源電圧の0-100%です。
  • 波形制御方式(位相制御/サイクル制御/位相角比例制御)の切替が可能です。
  • 主回路端子台カバー付きです。
  • 取付ピッチはAPR-Lと同じです。
  • 各種設定に対し出力は実効値直線特性です。
  • ベースロード設定、勾配設定をはじめとしたデジタル設定およびモニタ機能が標準付属です。
  • ソフトスタート、ソフトアップ、ソフトダウン時間を個別に0-100.0秒に設定できます。
  • 主回路電源投入時には確実にソフトスタートが働きます。
  • 電源電圧範囲はAC200-240VおよびAC380-480Vです。
  • オプションで通信制御が可能です。
  • APR本体は全機種CEマーキング対応
  • 三相APR-Dシリーズ

《APR(交流電力調整器)》 PWM-APRシリーズ

特長

高調波対策が不要な新世代のAPRです。

  • PWM制御方式を採用しました。
  • さまざまな負荷に適用可能です。
  • 負荷短絡保護機能を搭載しています。
  • 高調波対策が不要です。
  • 三相APR-Dシリーズ

《APR(交流電力調整器)》 APR-αAシリーズ

特長

用途に合わせて選定が可能です。

  • 軽量になりました。
  • コンパクト化を実現しました。
  • APR-αAシリーズ

《APR(交流電力調整器)》 APR-ミニシリーズ

特長

単相用の小形・安価な小容量タイプです。

  • 半導体式です。
  • 操作が簡単です。
  • APR-ミニシリーズ

《APR(交流電力調整器)》 オプション

《APR(交流電力調整器)》 単相APR-MX2シリーズ (後継機種は単相APR-Nシリーズになります。) 2009年3月末廃形

特長

多機能で、各種の負荷に対応できます。

  • トランス負荷のサイクル制御ができます。
  • 設定-出力特性が直線です。
  • 定電力制御がVTを外部接続するだけで簡単にできます。
  • 電源電圧の変動を補償します。
  • サイリスタの異常を検出します。
  • 小形になりました。
  • 単相APR-MX2シリーズ

《APR(交流電力調整器)》 三相APR-MX2シリーズ (後継機種は三相APR-Nシリーズになります。) 2010年3月末廃形

特長

機能選択、設定操作性を向上しました。

  • サイクル制御は短い動作周期でも分解能を確保しました。
  • 並列運転の最大台数は50台です。
  • 入出力特性の任意設定が可能です。
  • 電源電圧の変動を補償します。
  • オプション品を充実しました。
  • 小形化しました。
  • 三相APR-MX2シリーズ

《APR(交流電力調整器)》 APR-Lシリーズ 2013年3月末 廃形

特長

三相用のコンパクトな経済タイプです。

  • 豊富な設定仕様で自動制御に最適です。
  • 徹底した小形・軽量設計を実現しました。
  • 回路部品の電子化で、高信頼、長寿命を確保しました。
  • APR-Lシリーズ

《APR(交流電力調整器)》 APR-αB、αCシリーズ (後継機種はAPR-D形になります) 2013年3月末廃形

特長

用途に合わせて選定が可能です。

  • 軽量になりました。
  • コンパクト化を実現しました。
  • APR-αB、αCシリーズ