富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

CSRの取り組み災害復旧・復興支援

富士電機では、東日本大震災の被災地への継続的な支援や、国内外で起こる自然災害の復旧・復興支援に取り組んでいます。

災害復旧・復興支援活動テーマ

テーマ 活動内容 活動風景
東日本大震災支援 震災発生直後の現地復旧・復興の支援や、被災地の継続的な支援活動を実施しています。

  【活動事例】

震災発生直後の現地復旧・復興の支援活動

IPPO IPPO NIPPON プロジェクト(経済同友会)
復興支援ボランティア(宮城県名取市閖上地区「植花ボランティア」)
福島県復興支援
・食材の購入支援
・子どもの遊び場支援(福島県郡山市 PEP Kids Koriyama)
被災地の子どもたちに絵本を届けるクリスマスプロジェクト((公社)日本フィランソロピー協会)

「かまいし復興のひかり」支援「かまいし復興のひかり」支援 復興支援ボランティア(がれき撤去)復興支援ボランティア(がれき撤去)
自然災害支援 国内外の自然災害による被災地の復旧・復興の支援に取り組んでいます。

  【活動事例】
タイ洪水被害支援(2012年度実施)
フィリピン台風災害支援(2013年度実施)
マレーシア東海岸洪水被害者支援(2014年度実施)
広島県土砂災害支援(2014年度実施)
ネパール地震被災地支援(2015年度実施)
タイ南部洪水被災地支援(2016年度実施)

マレーシア東海岸洪水被害者支援(2014年度)マレーシア東海岸洪水
被害者支援(2014年度)

2017年度のトピックス

東日本大震災 復興支援

■福島復興支援

東日本大震災の継続的な復興支援の一環として、2013年度より福島県の物産購入に取り組んでいますが、2017年度も引き続き、工場祭で近隣の方々や社員に農産物や加工品を販売しました。

今年は東京工場、千葉工場では工場祭での物販会、埼玉地区では社員向けに社内販売会を実施しました。また、イベントの景品や記念品に福島産を活用してくれた拠点もありました。

さらに、大崎地区でのビアパーティでは、毎年恒例となっている福島県の日本酒の募金も実施しました。100円以上募金してくれた社員に日本酒を提供するもので、今年は福島県の日本酒9銘柄を用意しました。多くの日本酒ファンや募金活動に賛同してくれる方々で今年も賑わいました。集まった募金は、子どもの遊び場作りを支援した、郡山市のNPO法人郡山ペップ子育てネットワークへ寄付いたしました。

■被災地の子どもたちに絵本を届けるクリスマスプロジェクト
寄贈した絵本寄贈した絵本

(公社)日本フィランソロピー協会が主催する、社員が誰でも参加できる協働型社会貢献プログラム「被災地の子どもたちに絵本を届けるクリスマスプロジェクト」。日本フィランソロピー協会主催のこのプロジェクトに、当社は今回で4回目の参加となります。労働組合各支部と連携して、11~ 12月に社員の皆さんに募集したところ、395冊の絵本が集まり、累計では1,371冊になりました。集められた絵本は「えほんバス」に乗って被災地を走り、NPO法人「地球の楽好(がっこう)」を通して子どもたちへ届けられました。今回もたくさんの絵本を提供することができ、今後も被災地に出向けない社員も参加できるプログラムとして継続して参加する予定です。

自然災害支援

■大型大風「ハト」(台風13号)被災地支援
倒木を撤去する社員倒木を撤去する社員

富士電機(珠海)社では8月23日に広東省珠海に上陸した大型台風「ハト」(台風13号)による、大規模な停電や断水・倒木、道路封鎖などの被害に対して、被災地の都市機能回復支援のために、8月30日、社員10名が珠海市平沙鎮の前鋒村に向かい、倒れた木の撤去や道路の清掃などの活動を実施しました。

ページの先頭へ戻る