富士電機株式会社

CSR取り組み事例災害復旧・復興支援

富士電機では、国内外で起こる自然災害の復旧・復興支援に取り組んでいます。

災害復旧・復興支援活動テーマ

テーマ 活動内容 活動風景
自然災害支援 国内外の自然災害による被災地の復旧・復興の支援に取り組んでいます。

  【活動事例】
ネパール地震被災地支援(2015年度実施)
タイ南部洪水被災地支援(2016年度実施)
平成30年7月豪雨災害支援(2018年度実施)
平成30年胆振東部地震支援(2018年度実施)
平成30年7月豪雨災害 義援金寄付平成30年7月豪雨災害
義援金寄付

2019年度のトピックス

自然災害支援

■令和元年東日本台風(台風19号)被災地に義援金を寄付

2019年10月に発生した台風19号は、関東地方、甲信地方や東北地方などで記録的な大雨となり、甚大な被害をもたらしました。富士電機およびグループ会社は、被災者の救済と被災地の復旧・復興に役立てていただくために、日本赤十字社を通じて500万円の義援金を寄付しました。

東日本大震災 これまでの取り組み

震災発生直後の現地復旧・復興の支援活動

IPPO IPPO NIPPON プロジェクト(経済同友会)

復興支援ボランティア(宮城県名取市閖上地区「植花ボランティア」)

福島県復興支援

・食材の購入支援

・子どもの遊び場支援(福島県郡山市 PEP Kids Koriyama)

・工場祭での物販会、社員向けの社内販売会

被災地の子どもたちに絵本を届けるクリスマスプロジェクト((公社)日本フィランソロピー協会)

ページの先頭へ戻る