富士電機株式会社

IoTシステムソリューション

  • パワエレ
  • エネルギーソリューション
  • エネルギーマネジメント

ビル・施設向けEMSソリューション

熱源最適化運転制御、空調機可変風量制御、室内温度制御をBEMSで実現。

この様な課題の解決に

  • 簡単、低コストに、エネルギーの最適化をしたい。
  • 熱源最適化運転、空調機可変速風量、室内温度の制御で施設の省エネをしたい。
  • ビル全体のエネルギーを見える化・分析で全体最適をしたい。

導入メリット

  • 熱電利用の見える化/最適化により省エネを実現
  • スマートメータ等の様々な機器によるビルマネジメント機能の提供
  • IoT技術により現場データを活用し、新たな価値を創出

特長

  • ■EMS(Energy Management System)は、需要家エリアの使用エネルギーやエリア環境状況を把握し、これを省エネルギーに役立てていくための仕組みです
  • ■気象情報や過去の実績により、発電量、エネルギー使用量(電気、熱)を予測すると共に、機器の運転状況を把握し、エネルギー供給設備の最適な運転計画を作成します
  • ■翌日のエネルギー使用量予測値が、目標値を上回った場合には、デマンドレスポンスにより、機器の自動制御やガイダンスメッセージを表示することにより負荷抑制を実施します
  • ■災害時のBCP制御
    供給設備の健全性を判定し、CGS、蓄熱等による重要負荷への自立供給・DR調整への切り替えを実施します

効果

ページの先頭へ戻る