富士電機株式会社

IoTシステムソリューション

  • 食品流通
  • 店舗

店舗向け総合設備管理システム

温度・鮮度管理や機器の点検を一元化し、「食の安全・安心」「省力化」「省エネ」に貢献。

この様な課題の解決に

  • 食品の適正な温度管理
  • 店舗管理業務の効率化
  • 店舗消費電力の削減

店舗向け総合設備管理システムの導入メリット

  • 食の安全・安心
    • 設備や機器の稼働状態を「見える化」
    • きめ細やかな温度管理の実現
  • オペレーションの省力化
    • 従来は個別に行っていた業務をクラウドサービスが支援
  • 最適制御により10~30%省エネ
    • エネルギー利用状況の「見える化」と、店舗統合コントローラによる最適制御を実現
    ※効果は、店舗規模や導入設備により異なります

特長

店舗統合コントローラ「エコマックスコントローラ」による監視

  • ■冷凍機やショーケースなどの稼働監視、警報監視、機器制御
  • ■店舗の設備構成などに応じ、機能の組み合わせ(最適化)が可能
  • ■運用開始後の機能拡張が可能

お客様のフォーマットに対応

  • ■帳票をお客様のフォーマットで出力可能

店舗設備・稼働情報の共有

  • ■いつでも、どこでも店舗設備・稼働情報を共有
  • ■店舗設備情報(機番、型名、保全履歴など)から、点検設備記録簿などの報告書の作成が可能(開発中)

効果

  • ■エネルギーや稼働状態の「見える化」

    ○冷凍機やショーケース等の機器からエネルギー使用量や稼働状態を測定・検出し、データをサーバへ集約
  • ■デマンド制御や空調・換気連携等による省エネ

  • ■きめ細やかな温度管理による商品の鮮度管理

  • ■二次元コードを用いたモバイルによる機器登録・設備台帳管理、および店舗・設備・保全履歴管理

  • ■異常兆候検知による故障予知(開発中)

【導入機能別】

冷凍機の消費電力を年間最大約30%削減
デマンド制御
鮮度管理(温度表示、温度報告書)
警報メール通知
空調換気連携
照明調光制御
ページの先頭へ戻る