富士電機株式会社

IoTシステムソリューション

  • 共通

高信頼二重化システム

二重化コントローラシステムによる高い信頼性で、安定した24時間連続操業を実現。

この様な課題の解決に

  • 連続安定操作
  • 生産性向上
  • 安全保守

高信頼二重化システムの導入メリット

  • PLCによるDCSクラスの高信頼制御とリモートメンテナンス
  • 高い信頼性:システムの安定稼働
  • 発展・応用性:FAからPA、情報制御まで幅広く適用可能
  • 高い保守性:異常発生時の情報収集が容易

特長

高い信頼性

  • ■CPU二重化
    1Gbps等値化バス採用により、高性能二重化
    CPUメモリにECC機能により高信頼化
  • ■ネットワーク二重化
    1Gbps FL-net採用により高速通信
    ネットワーク内蔵CPUによる高性能化
  • ■I/Oネットワーク二重化
    E-SXバスによる高速I/Oリフレッシュ
    ループ対応によるタフなI/Oネットワーク

発展・応用性

  • ■大規模I/O
    E-SX バス最大65,536点
  • ■E-SXバス
    高速処理、分散配置、高速同期システムに最適

高い保守性

  • ■CPUのRASに不揮発メモリ採用

効果

  • ■二重化コントローラシステムSPH5000H

    CPU二重化、ネットワーク二重化、I/Oネットワーク二重化に対応したMICREX-SX SPHのCPUモジュールです。
  • ■MICREX-SX SPHシリーズ 周辺モジュール

    二重化コントローラシステムSPH5000Hと合わせて使う周辺モジュールです。豊富なI/O、通信、電源、CPU、ベースボードがあります。
  • ■プログラム支援ツール:SX-Programmer Expert

    PLC言語の国際規格IEC61131-3に準拠したプログラム開発環境です。SPH5000Hのエンジニアリングを高効率に行うことができます。

24時間稼働が要求され、止めることのできないシステムへの適用に向いています。

空港バゲージシステム

水処理システム

ページの先頭へ戻る