富士電機株式会社

IoTシステムソリューション

  • パワエレ
  • インダストリーソリューション
  • センサソリューション

回転機故障予兆監視システム(Wiserot)

回転機械の振動傾向を遠隔リアルタイム監視することにより、異常を早期発見。

この様な課題の解決に

  • 工事不要で監視したい
  • 異常兆候の早期発見によるダウンタイム削減
  • 危険エリアの遠隔監視

導入メリット

  • 回転機異常の早期発見でダウンタイムを10%削減
    • 回転機械の振動傾向を遠隔リアルタイム監視することで異常兆候を早期発見
  • 保全業務の軽減と安全対応でメンテナンスコストを5%削減
    • 無線振動センサにより、既設の設備にも容易に設置可能
    • 自動計測により、危険箇所に人が近づくことなく計測可能

特長

振動のレベルと質を同時に監視

傾向監視:

計測データ(加速度・速度・変位)の経時変化から回転機の状態を判定。
判定基準はお客様や回転機メーカーのノウハウによる基準値も適用可能

簡易診断:

機械振動・ベアリング振動のFFT解析により、振動の質の変化を確認

効果

化学系メーカー様のファン監視に導入いただき、故障停止回避により年間3,000〜7,000万円の損失対策ができると試算されました。

  • ■波形計測・転送

    ○無線振動センサで回転機や軸受の振動波形を計測し、設備診断システムへ転送
  • ■傾向監視

    ○回転機械振動:お客様設定値またはISO 10816-1 / JIS B906に準拠した判定
    ○軸受けベアリング振動:お客様設定値または当社ノウハウに基づく判定
  • ■診断解析

    ○機械振動・ベアリング振動のFFT解析
    ○インバータノイズなどのフィルタ処理
  • ■振動診断システムは、クラウド型とお客様現場のオンサイト型(振動解析PC)をご用意

  • ■初期導入費ゼロの月額制による機能提供型サービスをご用意

関連製品

ページの先頭へ戻る