富士電機株式会社

  • Quick Startの鍵となる技術

データ収集コントローラ(FiTSAΣ)

データ収集により電力使用状況を「見える化」し、効果的な省エネ施策をサポート。

お客様の現場に設置された様々なフィールド機器のデータを収集するためのエッジコントローラです。
既設システムへの影響を抑えつつ、簡単に設置が可能で、解析・最適化に使用するデータを収集・転送することができます。

01 システムの特長

データ収集コントローラ(F i T S A Σ)の特長説明図

02 導入によるメリット
  1. Merit1

    フィールド機器のデータをサーバに簡単伝送(Small, Quick Start ) 既設システム・盤に後付けが可能です。 当社製品・他社製品を問わず、様々なフィールド機器を接続できます。

  2. Merit2

    センサ追加やデータ収集設定の変更も容易に可能(Spiral-up) Web画面によるデータ収集・状況監視設定が可能です。 通信ライブラリをオンライン上で追加可能※2です。

※2:通信ライブラリの追加開発が必要となる場合がございます。

03 導入事例

データ収集コントローラ(FiTSAΣ) 導入事例

「データ収集コントローラ FiTSAΣ」について詳しい情報はカタログに掲載しています。

カタログのダウンロードはこちら

「データ収集コントローラ FiTSAΣ」 カタログをダウンロードする

富士アイティ株式会社

TEL : 0120-71-5571

フォームからのお問い合わせはこちら

  • Quick Startの鍵となる技術

エネルギーデータ収集コントローラ F-MPC Webユニット

データ収集により電力使用状況を「見える化」し、効果的な省エネ施策をサポート。

当ユニットと、各種計測・制御端末F-MPCシリーズを組み合わせることで、
省エネのための電力監視が、簡単設定で実現します。

01 システムの特長

web説明図

02 導入によるメリット
  1. Merit01

    省エネ施策のための、データ収集・「見える化」・帳票作成が簡単に実現

  2. Merit02

    デマンド監視とパターン制御により、空調制御などの省エネ施策をサポート

  3. Merit03

    設備・機器の運転状態監視とアラーム機能により、予防保全をサポート

03 導入事例

エネルギーデータ収集コントローラ F-MPC Webユニット 導入事例

「エネルギーデータ収集コントローラ F-MPC Webユニット」について詳しい情報はカタログに掲載しています。

カタログのダウンロードはこちら

「エネルギーデータ収集コントローラ F-MPC Webユニット」 カタログをダウンロードする

富士電機機器制御株式会社

TEL : 0120-242-994

フォームからのお問い合わせはこちら

  • Quick Startの鍵となる技術

アナリティクス・AI(解析・最適化技術)

実績豊富なアナリティクス・AIを駆使し、現場のデータから新しい価値を創出。

高度な解析技術でエネルギーマネジメントや生産設備の稼働率向上による全体最適を支援します。

01 システムの特長

システム説明図

02 導入によるメリット

メリット

03 導入事例
AI機能分類 適用アルゴリズム 適用製品例 お客様 効果(例)
認識 音声認識 作業記録 植物工場 作業記録工数50%低減
画像Deep Learning 半導体検査 半導体チップメーカー 異常原因特定工数90%低減
診断・分析 MSPC 現場型診断装置
MainGATE/MSPC
(多変量解析ツール)
機械セットメーカー
自動車、化学、
医療機器メーカー
(約550パッケージ)
不良発生率4.6%から
0.55%に低減
ニューラルネットワーク 変圧器寿命診断システム 工場・施設など
(寿命診断約1,740件)
予測 JIT予測+決定木 電力需要予測システム 新電力
(サービス契約28社)
ニューラルネットワーク 最大電力予測システム 電力会社(3社) 絶対値平均誤差1%台
最適化 数理計画法 FEMS 自動車、製紙工場など 運用最適化による
省エネ5~7%
BEMS ショッピングモール、
小規模工場など
運用最適化による
省エネ5~7%

「アナリティクス・AI(解析・最適化技術)」について詳しい情報はカタログに掲載しています。

カタログのダウンロードはこちら

「アナリティクス・AI(解析・最適化技術)」 カタログをダウンロードする

  • Quick Startの鍵となる技術

多変量統計的プロセス管理ツール

実績豊富な解析ツールにより、素早く効果を確認。

お客様の現場における、製造品質改善や設備の異常予知などの実績が豊富な解析・最適化技術を実装したツールです。
オフラインデータの現場での簡易診断からクラウド上の最適化サービスまで、お客様のご要望に応じた導入形態で用意しています。

01 システムの特長

多変量統計的プロセス管理ツールの特長説明図

02 導入によるメリット
  1. Merit1

    解析ツール活用による効果を早期に検証(Small, Quick Start ) 既存データがある場合は、オフライン解析により最短1日で簡易診断が可能です。 既存データがない場合も、エッジコントローラを既設システムに後付けすることにより、容易にデータ収集
    →簡易診断が可能です。

  2. Merit2

    効果をお客様と共に確認しながら、解析内容の深堀り、解析範囲の拡大が可能(Spiral-up) ステップ1:既設システムに保存されたデータのExcelによるオフライン解析 ステップ2:解析データを追加し、解析内容の深堀り ステップ3:クラウドもしくはオンプレミスサーバによるオンライン解析

03 導入事例

多変量統計的プロセス管理ツール 導入事例

「多変量統計的プロセス管理(MSPC)ツール」について詳しい情報はカタログに掲載しています。

カタログのダウンロードはこちら

「多変量統計的プロセス管理(MSPC)ツール」 カタログをダウンロードする

パワエレシステムインダストリー事業本部 情報ソリューション事業部 情報制御システム第一部

TEL : 042-585-6934

フォームからのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る