富士電機株式会社

IED(Intelligent Electronic Device )

概要

計測、監視、通信、制御、保護の機能を1つのユニットに搭載し、次世代の「変電所のデジタル化」を実現します。

国際標準規格IEC61850を採用したIED、MU

システム構成

※1:変電所全体に関わるレペル
※2:一つの回線、設備に関するレペル
※3:主回路機器とのインタフェースに関するレベル
※4:Ethernet :富士ゼロックス株式会社の商標または登録商標

IED:Intelligent Electronic Device
CBC:Circuit-Breaker Controller
DCC:Disconnector Controller
MU:Merging Unit

仕様

自社開発IED外観・サイズ

重量:5.0㎏以下

機能 仕様 備考
計測入力 アナログ12点(±10Vp-p) 電圧・電流(外付変換器必要)
センサ入力
計測サンプリング 60Hz系, 5760Hz, 96点サンプリング
ADC分解能:16bit
計測チャンネル間時刻同期
イーサネット通信 10BASE-T / 100BASE-TX
TCP-IP / UDP / IEC 61850 / IEC 61588 
1ポート(PTP V2 対応)
Web / FTP
IEC 61850-8-1 Server Device
I/O、シリアル I/F Di :16点 / Do:8点、RS485×3ポート  

スクロール

ページの先頭へ戻る