MainGATE-EMS
エネルギーマネジメントシステム

MainGATE EMS 「見える化」・「分かる化」・「最適化」で課題解決。。
エネルギーマネジメント(MainGATE-EMS)とは? 【-製品概要-】

EMSは、エネルギーのリアルタイム計測による「見える化」、エネルギーの運用状況の分析による「分かる化」、
エネルギー設備の全体の最適運用による「最適化」を実現するものです。
省エネルギー、環境負荷の低減、製造原価の削減などの活動を支援する環境を提供し、
市場競争力の確保、法規制への対応、社会的評価の向上に貢献します

製品構成と全体イメージ
EMSソリューション(MainGATE-EMS)
3つの代表製品(※基本構成)

エネルギーマネジメントシステム(MainGATE-EMS)は、大きく3つのソリューションにより、構成されています。

Vijeo Citect
製品概要
独立したアプリケーションが可能にする、高信頼性の
冗長化構成。最大40万点の高速データ収集と高速表示を
実現します。

世界80カ国を越える国々で、FA・BA分野の幅広い監視・管理システムに採用されるVijeo Citect。トレンド、
アラーム、レポート、I/Oの4つのサーバアプリケーションが独立した構成をとることで、75点から40万点までのI/O通信に対応する高速パフォーマンスを実現。さらに、冗長化(二重化)対応により、万一の際も安心の
高信頼構成が可能。Vijeo Citect/HMIソフトウェアの
あらゆる機能が一体化したオールインワンパッケージ
として、使用者の規模や業務ニーズに合わせた柔軟な
システム構築を実現します。

特長
  • 常に快適なパフォーマンスを実現
    I/Oデバイスとの通信を常に最適化し、不要な通信を
    低減することで、大規模なシステムでも高速な
    データ収集・表示が可能です。

  • 信号は75点から40万点まで拡張可能
    小規模から大規模まで多様なシステムに対応。まずは
    部分的に導入することで、初期投資を抑えた
    システム導入も可能です。

  • データ欠落の起きにくいシステムをPCベースで実現
    通信機能、サーバ機能は、完全な冗長化構成を組むことが可能。万一、PCやネットワークに障害が発生した
    場合でも、運用に支障が出ない安全なシステムを
    実現します。

  • システムを更新してもそのまま継承可能
    パソコンシステムは数年でパソコン本体の更新、OSの
    バージョンアップを避けて通れません。しかし、Vijeo Citectなら、システムを更新しても既存のプロジェクトを継承し、新しい環境でも使用できます。

MainGATE/PPA for EMS -エネルギー分析管理システム-
製品概要

MainGATE/PPAは、製品製造に関わる運転情報等を
リアルタイムに把握・管理することで、現場から工場、
管理者から経営者の各階層で製造情報の[見える化」を実現します。グラフ雛形と見たいデータを組み合わせてパターン登録するだけで、必要な集計単位(時間、日、週、月)でデータを集計・閲覧できるようになり、管理負荷を軽減できます。
また製造パラメータと実績データの因果関係をロット単位での分析に活用できます。施設保全部門では、
工場・ライン・設備単位にエネルギー使用状況を把握し、統合エネルギーマネジメントとしても活用できます。

  • ラインや設備単位にエネルギー使用状況を把握し、設備性能などを分析/評価できるエネルギーマネージメントシステムとして活用可能です。

  • エネルギー分析のアプローチごとのテンプレートを用意

    • 消費エネルギー分析

    • 設備制御システム動作検証

    • エネルギー原単位管理

    • 設備制御システム性能検証

    • 定例報告書

主な機能
  • データ集計/表示

    • データ収集に関しては、ファイル形式,OPC,
      DB連携等の多彩な実績収集標準IFを用意。

    • 格納したデータはグラフの雛形とデータの組合せの
      簡単定義により、WEB環境にて集計・参照可能です。

    • ツリー構造にて対象選択、指定期間内での実績、
      各種分析支援環境をご提供します。

  • メンテナンス機能

    • 見る人の目的に合わせた様々な帳票やグラフパターンを、ユーザー様自身にて定義することが出来ます。
      また、パターンを登録することで何度でも再利用が
      可能です。

    • 帳票形式でのデータ集計・表示機能は、日頃お使いのOAツール(Excel)のフォーマットをそのまま
      活用頂けます。

  • エネルギー管理(テンプレート機能)

    • ラインや設備単位にエネルギー使用状況を把握し、
      設備性能などを分析/評価できるエネルギー
      マネージメントシステムとして活用可能です。

エネルギー分析アプローチごとのテンプレートを
用意

  • 消費エネルギー分析・設備制御システム動作検証

  • エネルギー原単位管理・設備制御システム性能検証

  • 定例報告書

FeTOP
(Fuji electric Total Optimization system for Energy Management system)
製品概要
全体最適化を実現し、運用コストを最小にします。

FeTOPは、工場や事務所などに電気・熱・蒸気・空気を供給するエネルギープラント(発電・熱源などの動力設備)を対象とした、プラント全体の運用コスト最小化を実現する最適化EMS(エネルギーマネジメントシステム)です。

主な機能
  • 運用コストを年間で約3から7%削減
    エネルギープラントの、エネルギーコスト・メンテナンスコストおよび環境負荷(CO2排出量など)を最小化する最適運転を実現します。

  • 自社・他社を問わない既存運用環境へ容易に導入
    PCサーバを用いて、システムが構成できます。またPCサーバをLANに接続することにより、自社・他社を問わない既存運用環境へ容易に導入できます。

  • 実運用にマッチした高度な最適運用を実現(業界初)
    数式化できない設備の運用ルールなど、従来の数理計画法では扱えなかった制約も取り込んだ実用的な最適運用を実現します。

  • 充実したエンジニアリング機能
    エネルギープラントの最適な設備構成の検討や、増設・改造計画を支援できます。

  • Web対応により,何時でもどこでも必要なデータを閲覧分析可能な環境(ユキビタス環境)を実現しています。

  • Webで表示したデータは,Excelで出力できる為,さらに詳細な分析を行うことも可能です。

富士電機の「MainGATE」は、2つの大きなコンセプトをもとにお客様へソリューションをご用意しています。

サービス内容が分からない・資料が欲しいなど、まずはお問い合わせください

富士電機のMES 製造ソリューション専任スタッフが、
お客様の課題や、不明点について親身に対応いたします。