データセンター電源システム

データセンターの電気設備をフルラインアップで提供し、システムの早期立ち上げと、電力の安定供給・最適化に貢献

この様な課題の解決に

  • 電気設備の仕様検討に時間とマンパワーがかかっており、省力化したい。

  • 電気設備を短期間に構築し、早期の立ち上げ・運用開始を図りたい。

  • 高品質で安定した電力を供給したい。

  • 電気設備の保守点検をスムーズに実施し、安全に運用を継続したい。

データセンター電源システムの導入メリット

  • お客様の仕様、ティア要求に基づき最適な設備・システムをご提案

  • 受変電・UPS・監視装置・セキュリティシステムをフルラインナップでご提供

  • 運用開始後もライフサイクルにわたって、インフラ運用支援と保守サービスを一括提供

特長

提供する受変電機器

  • 受変電設備:高信頼二系統受電・サーバ配電二重化

  • 無停電電源装置:ティアレベルに応じた冗長構成で高信頼性を実現

  • 監視装置:クラウド&オープン環境による施設管理システム

受変電機器診断サービス

  • 受変電盤の余寿命劣化診断

  • 変圧器の余寿命劣化診断

  • 蓄電池の劣化診断

効果

データセンター電源システムのキーコンポーネント:無停電電源装置

【機能概要】

大容量無停電電源装置
  • モジュール型や並列冗長構成などの高スケーラビリティを実現

  • 並列冗長・二重化給電方式で高信頼の電源供給を実現

  • 台数制御機能・常時商用給電モードやトップランナー変圧器等の周辺機器を採用し、高効率な運転が可能