電力小売り事業者向け需給管理システム

電力小売り事業の需給管理に必須の機能をワンストップでご提供。

この様な課題の解決に

  • 低圧需要予測、間接オークション、バランシンググループ(他の新電力の需給管理運用の委託業務)に対応できる管理システムが欲しい

  • 電力調達コストを最小化したい

  • 他事業者との競争力UP、利益率UP

電力小売り事業者向け需給管理システムの導入メリット

  • 電力調達コストを最小化し、他事業者との競争力や利益率を向上

  • 高精度需要予測により、低コストでの電力調達を可能にする。

  • 需給管理に必須の機能をワンストップで提供

特長

需給管理

需要予測 → 電気の調達 → 計画作成 → 需要実績の取込 → 需給監視

需給管理のワンストップサービスを実現

需要予測から需給監視まで、すべての需給管理業務に対応。使いやすさも追求しました。

低圧個人需要家向け需要予測

数千〜数十万の低圧個人需要家に対して、効率的で精度の高い需要予測機能(JIT予測)(注)を利用することで、高精度な予測結果を得られます。

1時間前市場への対応

スポット市場に加え、1時間前市場に対応しており、取引結果を需給計画、通告帳票に自動で反映できます。

バランシンググループへの対応

代表契約者制度に基づいて、他の新電力事業者の業務委託を受けられるよう、複数の新電力事業者も含めた需給管理運用(バランシンググループ管理)を利用できます。

JIT(Just In Time)予測
統計的手法で過去データから類似データを抽出し、補正処理で予測を高精度化する手法。
新電力事業者(特定規模電気事業者:PPS)様への導入実績多数。

効果

関連製品