富士電機株式会社

システムアップグレード

既存資産を継承することで、設備投資費用、操業停止時間を最小化。

既設アプリケーション資産の継承、既存ハード資産の接続サポート、段階的な更新に対応することで 最小限のコスト、時間で更新が可能です。

既設アプリケーション資産の継承

既存システムの画面とコントローラのアプリケーション資産を継承できますので、短期間でかつ信頼性の高いシステムに更新できます。

段階的な更新

既存のシステムとシームレスに接続できますので、段階的にHMI、コントローラ、I/Oを更新ができます。

既存ハード資産の継承

旧シリーズから最新シリーズまでの専用コントローラ、さらに新旧PLCに対応し、老朽化したHMIだけの更新が可能です。既存通信バス、既存I/Oに対応することで配線工事の省力化、工期の短縮が可能です。

対応コントローラ

旧シリーズから最新シリーズまでの専用コントローラ、さらに新旧PLCに対応

  • MICREX-F
  • MICREX-JUPITER
  • MICREX-SX
  • ICS-2000/A
  • ACS-2000
  • ACS-250
  • XCS-3000
  • XCS-3000R
  • XCS-3000E

HMI:オペレータステーション、データベースステーション CTL:コントローラ I/O:リモートI/O

ページの先頭へ戻る