富士電機株式会社

サービスソリューション教育

製品・設備の知識に加え、現場の危険予測能力を兼ね備えたフィールドサービス技術者を育成

製品・設備の知識に加え、現場の危険予測能力を兼ね備えたフィールドサービス技術者を育成

現場に潜む危険そのものに対する、予知・予測能力を磨きます。

主な内容

  • 電源短絡・電源加熱・感電体感
  • 転倒体感
  • 挟まれ・巻き込まれ体感
  • 安全帯ぶら下がり・落下衝撃体感
  • 梯子・脚立・踏み台昇降体感
現場作業を想定した訓練プラント設備
現場作業を想定した訓練プラント設備
自社研修所で行われる座学・実技を組み合わせた危険体感教育で、フィールドサービス技術者を育成しています。
VRを活用した危険体感教育
VRを活用した危険体感教育
訓練用プラント設備だけでは経験しきれない事故・災害の危険性なども、疑似体験できます。
※VR:仮想現実(Virtual Reality)
落下衝撃体感
落下衝撃体感
人形の落下で、人が墜落した場合の「音」と荷重表示器の数値で体感します。
ローラー巻き込まれ体感
ローラー巻き込まれ体感
疑似手を使用して、低速と高速の2つのスピードで巻き込まれの危険性を体感します。