富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

サービスメニュークラウド型設備保全サービス


クラウド型蓄電池診断サービス

故障予兆をとらえて予防保全の最適化

単電池単位で制御弁式バッテリの「電圧」「内部抵抗」「温度」を継続して監視することにより、バッテリの異常や経年劣化を把握することができます。
バッテリ特性変化を把握して、最適なメンテナンスを提供することができ、バッテリ電源を必要とする設備の安定稼働を提供します。

バッテリクラウドの構成
拡大表示
バッテリクラウドの活用
  • 更新時期を予測できます。
  • バッテリ点検後、次回点検までの間で発生する不具合を発見します。
  • 年1回~2回の点検から年2,190回の測定で「感と経験」から「データ」把握による設備管理に転換できます。
  • 突発的に発生する故障による損失を回避できます。
  • 劣化兆候をとらえて、劣化(寿命)状態となる前に、更新、修理を事前に計画できます。(緊急修理の回避)
バッテリクラウドの機能

ライフサイクル支援「COMET」サービスメニュー

お問い合わせ

ページの先頭へ戻る