富士電機株式会社

生産設備・ユーティリティ設備の予防保全プリント基板のサンプル診断サービス

短期間での最適な延命処置を提案

概要

稼動中のプリント基板をサンプリングにて調査し、最適な延命処置を提案するためのサービスです。

調査内容

  • プリント基板の汚れ、腐食状態の拡大観察
  • プリント基板洗浄による腐食生成物の除去確認
  • プリント基板付着物の成分分析
  • プリント基板洗浄液のイオン成分分析

サンプリング基板決定から調査結果の報告、最適な延命処置提案まで約1ケ月

提案内容

  • 電源ユニットのオーバーホール
  • 経年劣化部品の交換
  • プリント基板の洗浄(汚れ度合いによっては清掃のみ)
  • プリント基板のコーティング
    (軽微な腐食の場合、コーティングを推奨)

サンプル診断報告内容(例)

汚れ状態(拡大観察)

汚れや腐食状態を確認するとともに、エア清掃で除去可能か、オイルミスト有無などを確認します。

腐食生成物の除去

洗浄により塵埃を除去するとともに、腐食生成物を除去します。

プリント基板付着物の成分分析

付着物に含まれる腐食性成分のS(硫黄)、Cl(塩素)に着目して分析します。

プリント基板洗浄液のイオン成分分析

洗浄による見た目の良さだけではなく、洗浄液のイオン成分分析を行い、洗浄効果を科学的に評価します。

メニュー