FUJI ELECTRIC
INTERNSHIP

未来をつくる 現場を知る

富士電機では、学生のみなさまに当社への理解を深めていただくことを目的として、
インターンシップを実施します。

技術系冬期
インターンシップ

実施内容

業務体験を通じて
技術系職種の仕事や魅力を
体感できます!

当社の全国各地の工場において、
最前線で活躍している社員の指導のもと、
設計開発や品質保証などの実際の業務を
体験していただきます。
技術系職種の役割・魅力・やりがいなど、
当社の魅力を最大限に実感してください!

実習テーマ例

  • 次世代モータドライブ
    インバータの開発体験
  • 大型モータ・発電機の
    開発・設計体験
  • 受配電・制御機器事の
    設計開発体感

実習カリキュラム例

テーマ例:プラント制御システムのエンジニアリング業務の体験

1日目 オリエンテーション
2日目 エンジニアリング業務体験(制御システム構成と基本計画の検討、資料作成)
3日目 エンジニアリング業務体験(制御システムの基本計画書の作成)
4日目 エンジニアリング業務体験(制御システムの機能仕様書の作成)
5日目 受入部門長に対し学生からプレゼン、講評

テーマ例:産業用パワー半導体モジュール製品の設計

1日目 オリエンテーション
2日目 先輩社員と産業用パワー半導体モジュール製品の設計体験
データ纏め、報告資料作成
3日目
4日目
5日目 受入部門長に対し学生からプレゼン、講評

テーマ例:社内システムのシステムエンジニア体験

1日目 オリエンテーション
2日目 先輩社員指導のもと、企業システム、社内システムエンジニアの仕事を理解する

社内で実際に使われているシステムの開発・運用・保守の体験
 ・システムオーナーとの打ち合せ、仕様書作成、プログラム開発、テストの実施
3日目
4日目
5日目 受入部門長に対し学生からプレゼン、講評

※提示している内容は過去例となりますので、
実際の内容と異なる可能性があります。

募集要項

  • 資格・対象
    国内の4年制大学、大学院に在籍する理系の方(専攻分野不問)
  • 実施場所
    国内各拠点
    (川崎工場、東京工場、千葉工場、鈴鹿工場、神戸工場、松本工場、三重工場、吹上工場など)
    ※テーマ毎に実施場所が異なります。
  • 募集人数
    各テーマ1~数名程度
  • 時期・期間
    2022年1月31日(月)~2月10日(木)の内、実働3~9日間
    ※上記期間の中でテーマごとに日程設定
  • 待遇他
    交通費:会社負担
    宿泊施設:自宅から通うことが困難な方には、宿泊施設を提供(宿泊費は会社負担)
    保険:参加にあたり、損害・傷害保険は事前に各自加入のこと(必須)
  • エントリー方法
    本ページ「インターンシップENTRY」よりMY PAGEを作成ください。
    その後、MY PAGE内からエントリーシートをご提出ください。
  • 応募期間
    2021年11月24日(水)~12月5日(日)
  • ※本インターンシップは就業体験の提供が目的であり、採用選考活動とは関係ありません。
  • ※記載内容は、現時点での予定となりますので、内容が変更となる場合があります。
    また、今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、今後の感染症の状況および国・地方自治体の方針によっては、インターンシップの内容変更や中止となる場合がありますことを予めご了承下さい。

事務系冬期
インターンシップ

実施内容

事務系社員の仕事や
活躍フィールドを
体感いただけます!

グループワークなどを通じて、BtoBメーカーの「営業、経理、人事、調達」の仕事を体感し、
仕事に対する視野を広げるきっかけとなることを
目的としています。
当社社員と触れ合って頂き、パワー半導体から発電プラントまで多くの商材を有し、
グローバルでエネルギー・環境社会に貢献している当社事務系社員の活躍フィールドを実感してください!

募集要項

  • 資格・対象
    国内の4年制大学、大学院に在籍する方(文系・理系問わず)
  • 実施場所
    (東京):大崎本社近隣
    (大阪):関西支社近隣
  • 募集人数
    各回20名程度を予定
  • 時期・期間
    実施時期:2022年1月31日(月)~2月10日(木)の内、実働2日間
    実施期間:2日間×4回実施
    【東京①】2022年1月31日(月)~2月1日(火)
    【東京②】2022年2月2日(水)~2月3日(木)
    【大阪①】2022年2月7日(月)~2月8日(火)
    【大阪②】2022年2月9日(水)~2月10日(木)
  • 交通費
    会社負担
  • 宿泊施設
    自宅から通うことが困難な方には、宿泊施設を提供(宿泊費は会社負担)
  • 保険
    参加にあたり、損害・傷害保険は事前に各自加入ください(必須)
  • エントリー方法
    本ページ「インターンシップENTRY」よりMY PAGEを作成ください。
    その後、MY PAGE内からエントリーシートをご提出ください。
  • 応募期間
    2021年11月24日(水)~12月5日(日)
  • ※本インターンシップは就業体験の提供が目的であり、採用選考活動とは関係ありません。
  • ※記載内容は、現時点での予定となりますので、内容が変更となる場合があります。
    また、今般の新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、今後の感染症の状況および国・地方自治体の方針によっては、インターンシップの内容変更や中止となる場合がありますことを予めご了承下さい。

富士電機フォーラム
online

実施内容

ビジネス最前線で働く社員から、各事業・職種の詳細や、社風、仕事のやりがいなどをお伝えします。
技術系職種は事業本部・部門毎、文理不問職種は職種毎にルームが設けられ、
社員とのコミュニケーションを通じて各事業・職種への理解を深めていただける内容となっております。

募集要項

  • 出展部門

    ≪技術系職種≫

    • ・パワエレ エネルギー事業本部
    • ・パワエレ インダストリー事業本部
    • ・パワエレ 受配電・制御機器(器具)事業(富士電機機器制御株式会社)
    • ・パワエレ 情報制御システム開発部門(富士アイティ株式会社)
    • ・半導体事業本部(半導体研究開発分野含む)
    • ・発電プラント事業本部
    • ・食品流通事業本部
    • ・研究開発部門
    • ・営業部門
    • ・ものつくり部門
    • ・社内SE部門(富士電機ITセンター株式会社)

    ≪文理不問職種≫

    • ・営業
    • ・資材調達
    • ・財務・経理
    • ・人事・総務
  • 資格・対象
    4年制大学、大学院に在籍する方(理系・文系、専攻分野不問)
  • 実施形式
    オンライン
    ※詳細についてはマイページにてご確認ください。
  • 開催日程

    予約期間

    ≪技術系職種≫ ※1ターム2日間での開催となります。

    • ・2021年11月27日(土)、11月28日(日)
      【予約期間】2021年11月1日(月)~2021年11月25日(木)
    • ・2021年12月9日(木)、12月10日(金)
      【予約期間】2021年11月29日(月)~2021年12月7日(火)
    • ・2022年1月12日(水)、1月13日(木)
      【予約期間】2021年12月13日(月)~2022年1月10日(月)
    • ・2022年2月17日(木)、2月18日(金)
      【予約期間】2022年1月14日(金)~2022年2月15日(火)

    ≪文理不問職種≫

    • ・2021年11月26日(金)
      【予約期間】2021年11月1日(月)~2021年11月24日(水)
    • ・2021年12月8日(水)
      【予約期間】2021年11月29日(月)~2021年12月6日(月)
    • ・2022年1月11日(火)
      【予約期間】2021年12月9日(木)~2022年1月9日(日)
    • ・2022年2月16日(水)
      【予約期間】2022年1月12日(水)~2022年2月14日(月)
  • 予約方法
    本ページ「インターンシップENTRY」よりMY PAGEを作成ください。
    先着順でご予約を受け付けます。
  • ※本イベントは採用選考活動とは関係ありません。
  • ※記載内容は、現時点での予定となりますので、内容が変更となる場合があります。

よくある質問

  • Q
    インターンシップの参加可否はどのように連絡があるか。
    A
    参加の可否は、メールまたはお電話にてご連絡いたします。応募者多数の場合は、ご連絡までにお時間を要する場合がございますので、予めご承知おきください。
  • Q
    学校指定の「実習報告書」を書いてもらえるか。
    A
    誠に恐れ入りますが、当社では学校指定の報告書・日報・評価シート等への記入はおこなっておりません。
  • Q
    留学生でも参加できるか。
    A
    参加できます。ただし、日本語で日常会話ができ、かつ技術用語もある程度理解できる方が望ましいため、日本語能力を示す書類のご提出をお願いする場合があります。
ページの先頭へ戻る