富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

富士電機テクニカ株式会社

ホーム > 富士電機テクニカトップ > よくある質問 > 指示電気計器/低圧計器用変成器(CT)

FAQ

Q2.電力計・無効電力計の最大目盛値は、どのように選定したら良いのですか?

電力計、無効電力計の最大目盛値を選定する場合は、カタログ(HS140)56ページの「電力計、無効電力計の標準最大目盛一覧表」を使用しますと、容易に選定することができます。

手順は、次の通りです。

  1. まず、お客様の使用回路と電圧および電流を確認します。
  2. 仮に、三相220V、電流100Aとした場合、「電力計、無効電力計の標準最大目盛 一覧表」の
    a.横軸より、「三相 220V」を選定します。 b.次に、縦軸より、「100A(100 / 5A)」を選定します。 c.そして、a、b.の交点を選ぶと「最 小20kW」、「標 準40kW」、「最 大 48kW」となるので、一般的には、「標準40kW」を選びます。 d.このときのVTは、220 / 110V(注)、CTは、100 / 5Aとなります。

(注)VTを使用しないで、直接接続できる機種もあります。

〔参考〕スケール値の計算式

スケール値=VT比×CT比=220 / 110×100 / 5=2×20=40

■ 電力計・無効電力計の標準最大目盛一覧表(一部分を抜粋) 目盛単位〔kW〕
相線式

2
三相3線・三相4線
CT比




VT
110 220 440
- 220/110 440/110
50/5 最小 2.5 5 10
標準 5 10 20
最大 6 12 24
100/5 最小 5 20 40
標準 10 40 80
最大 12 48 96
150/5 最小 7.5 30 60
標準 15 60 120
最大 18 72 144
200/5 最小 10 40 80
標準 20 80 160
最大 24 96 192