富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

富士電機テクニカ株式会社

ホーム > 富士電機テクニカトップ > よくある質問 > 指示電気計器/低圧計器用変成器(CT)

FAQ

Q9.貫通形変流器(CT)の一次側を2ターンしたときの二次側電流は?

丸窓貫通形の定格電流はAT(アンペアターン)で表示されますが取扱いは、下の通りです。

〔例〕
変流器の定格電流が100AT/5Aの場合
1ターン貫通では
一次側に100Aの電流が流れると二次側に5Aが流れます。
2ターン貫通では
一次側に50Aの電流が流れると二次側に5Aが流れます。
従って\(\frac{AT(アンペアターン)}{貫通ターン数} = 一次側定格電流\)となり
1台の変流器で貫通ターン数を変えることにより数種の一次側定格電流に使用できます。
接続イメージ
銘板表示例
Prim.curr
(定格電流)
10050252010A
Through No
(ターン数)
124510T

関連製品