富士電機
  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

富士電機テクニカ株式会社

ホーム > 富士電機テクニカトップ > よくある質問 > ノイズ・サージ防止機器:パワーフィルタ

FAQ

Q4.パワーフィルタとトラフィ(障害波防止用変圧器)は、どのように違うのですか?

大きく次の違いがあります。

パワーフィルタ:
インバータなどが発生するノイズを、電源や負荷に流出するのを抑制する機器です。
トラフィ(障害波防止用変圧器):
外部で発生したノイズが、機器に侵入するのを防止する機器です。 (ノイズの流出も防止します)

具体的な違いは、次の通りですが、ノイズ減衰性能は、トラフィの方が優れています。

項目 パワーフィルタ トラフィ(障害波防止用変圧器)
相数 三相 単相(三相には、3台使用となる)
入出力の絶縁機能 なし あり(絶縁トランスとして使用できます)
雷インパルス減衰特性
7kV(1.2μs×50μs)印加時の
雷インパルス電圧移行率
なし 1/10,000以下
1次側:7kVインパルス電圧印加
2次側:0.7V以下
ノイズ減衰性能 優れている 更に優れている
価格 安い 高い
大きさ 小さい 大きい
質量 軽い 重い
漏洩電流 あり(ただし、他社品と比べ小さい) なし
ノイズ減衰帯域 150kHz~30MHz 100kHz~10MHz
特長 トラフィと比較すると小形、軽量、低価格 ①電源用トランスとノイズフィルタの機能を有する。
②ノイズ減衰性能がノイズフィルタより優れている。
③入出力双方向のノイズ減衰効果がある。
④複数台使用しても、相互干渉がない。
主な用途 主として、インバータ、サーボシステムが発生するラジオノイズ減衰用 主に、重要な制御回路用で外部ノイズの侵入を防止する。
事務機(電算機、OA機器)、産業用ロボット、NC工作機、制御回路電源など。