富士電機株式会社

  • 電子行政ソリューション
    お役立ち資料一覧

お役立ち資料一覧

  • 6つのキーワードで紐解く国の文書管理システムイメージ

    6つのキーワードで紐解く国の文書管理システム

    INDEX
    • 国は2028年度を目処に公文書の全面電子化を目指す
    • 文書管理/電子決裁システムの共同利用でコストを抑え厳格管理
      キーワード:「誤廃棄・改ざんを排除」「電子決裁システム」「システムの共同利用」「人間中心設計」「クラウド活用」「マルチデバイス対応」
    • 自治体でも条例等制定や公文書館設置の動きが拡大
    • 「e-自治体 文書管理システム」をお勧めする3つの理由
  • 最新「情報セキュリティ10大脅威 2020」に見る“脅威の動向”と自治体に求められるマルウェア対策表紙

    最新「情報セキュリティ10大脅威 2020」に見る“脅威の動向”と自治体に求められるマルウェア対策

    INDEX
    • 脅威の先鋭化が鮮明に
    • 引き続き「マルウェア」が組織の脅威に
    • 自治体においても、マルウェア侵入経路はメール経由が圧倒的
    • メール経由のマルウェアは“無害化サービス”で対策を
  • その“無害化”ソリューションで大丈夫?自治体業務に最適なサービス選定のポイント

    その“無害化”ソリューションで大丈夫?自治体業務に最適なサービス選定のポイント

    INDEX
    • マルウェアの侵入ルートは“メールから”が圧倒的
    • ネットワーク完全分離の自治体でも無害化が必須
    • 無害化と言ってもアプローチ方法は様々
    • サニタイズ対応の無害化システム(サービス)選定のポイント

チェックした資料0

ページの先頭へ戻る