富士電機株式会社

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

製品名から検索する

工業電熱製品

鋳造分野

鉄鋼/非鉄分野

各種用途/電源装置

予防保全

るつぼ形誘導炉(中/高周波)

高周波誘導炉 F-MELT100G

高周波誘導炉 F-MELT100G

豊富な製作実績をもとに、富士電機が得意とする「パワエレ技術」、「高圧絶縁技術」、「解析技術」を結集した高周波誘導炉 F-MELT 100G。
信頼性と安全性をさらに進化させ、他の追随を許さない高性能を実現しました。

高周波誘導炉 F-MELT100G

炉体

高精度な解析技術で、炉体構造を最適化。
省エネルギーかつ安定した操業を実現

炉体構成品を最適化し、コイル効率アップ。さらに省エネルギーを実現

磁界解析を用いたコイル・継鉄の最適配置により、コイル効率・炉体への損失を低減。炉体の効率アップとともに、業界トップクラスを誇る省エネ効果を実現します。

■ 3次元電磁界シミュレーション例

■ 溶湯量の違いに拠るシミュレーション例

溶解過程全体に着目し、効率性をさらに追究

定格溶湯時だけでなく、溶解途中のコイル効率を向上させることで溶解過程全体の効率化を図ります。

■ 溶湯量と効率

コイル交換の所要日数を、従来の約1/3に短縮

従来機

コイル交換作業所要日数:3~ 4日

  • 継鉄上下が不定形キャスタに埋込んであるため、コイル交換時に解体作業が必要。そのため、解体作業時に継鉄・コイルを損傷させる危険性がありました。
  • コイル交換後、型枠をセットし、キャスタ流し込み作業とキャスタ乾燥作業が必要でした。

F-MELT100G

コイル交換作業所要日数:1.5日

  • 上部定型キャスタ部が、炉枠と分割構造となっています。
  • 一体成型品のため、コイル・継鉄施工(交換)が容易です。
  • コイル引出し部が、炉体内で施工できます。引出し込みでコイル交換が可能です。

※3t炉の例(築炉の時間を含まず)

絶縁強度クラスの高電圧化により、安全な操業を実現

10kVクラス絶縁を採用し、コイル絶縁性能を強化。長期絶縁評価試験により、多湿・汚染環境下においても安定した絶縁性を確保できることを検証しています。

■ 高湿度部分放電試験装置

■ 3次元電界強度解折例

ページの先頭へ戻る