原子力技術

3つのコア技術

2つの特長
  1. 1.

    日本原子力研究開発機構に協力して日本で初めての高温ガス炉「HTTR」の炉心設計,安全解析などを実施。

  2. 2.

    HTTRの炉内構造物,燃料取扱設備を供給。

高温ガス炉

高温ガス炉は1000℃近い高温の熱エネルギーの取り出し、冷却材が喪失しても炉心溶融事故が起こらないなど高い固有の安全性を有していることが特長です。弊社は、試験研究炉のHTTRの炉内構造物、燃料取扱設備を提供した実績を有します。

製品
  • HTTR炉心支持構造物

  • HTTR燃料取扱設備

  • HTTR燃料交換機

  • HTTR燃料出入機

  • HTTR使用済燃料貯蔵設備

実験装置・委託試験
  • 大型構造機器実証試験ループ(HENDEL)

  • 炉床部耐震試験

臨界実験装置

臨界実験装置とは、原子炉の設計、運転、安全評価に必要なデータを得るための実験装置であり、きわめて低出力の原子炉です。 弊社は高速炉臨界実験装置(FCA)、重水臨界実験装置(DCA)を設計、製作、据付工事を実施しました。特にFCAの分割炉心の合せ面は非常に精度高く製作されています。

製品
  • 臨界実験装置

実績
  • 高速臨界実験装置「FCA」

  • 重水臨界実験装置「DCA」

核融合炉関係機器

未来のエネルギー源として国際的に開発されつつある核融合炉実験施設向けに、弊社は超電導送電システム(電流リード、超電導バスライン)の開発に携わっています。核融合科学研究機構の大型ヘリカル装置に採用されている超電導送電システムであり、常温端から電流リードを通して、超電導コイルの端子まで超電導線にて電力を供給するシステムとなっています。9系統のフレキシブルなトランスファーチューブによる構成です。

製品
  • 核融合施設

  • 超電導施設

実績
  • JT-60

  • ITER

関連技術情報