富士電機

夢かかげ、かなえ、はなて。Recruiting Information 2017

富士電機(株)
産業インフラ事業本部 東京工場 機器生産センター
購買部 購買第一課
2012年度入社
経済学部経済学科卒

最適な調達のために、求められる判断力
厳しい反面、大きな感謝を得られる
魅力的な仕事

入社以来東京工場購買課に所属しています。電子部品商社や海外の取引先を担当した後、2年目より富士電機アメリカ社に研修生として赴任しました。アメリカでは、現地で製造している鉄道用補助電源の部材調達を担当しました。1年後に帰国し、現在は配電盤や放射線測定器等に使われる部材の調達を行っています。

Q.1現在はどのような仕事を担当していますか?
購買課では、東京工場で製造される製品の部材調達をしています。「良品質のものをより安く、納期通りに調達する」ことを使命とし、取引先との交渉や社内整合を日々行っています。私は制御機器から窒素や酸素などのガス類まで、幅広く担当しています。また、国内外の新規取引先開拓にも積極的に取り組んでいます。
日々の業務に加え、女性社員で作るワーキングチームに入っています。他部署の方と知り合うこともでき、楽しく活動しています。
Q.2仕事の難しい点、やりがいを教えてください。
「取引先といかに良好な関係を築けるか」が一番重要で難しい点だと思います。調達が遅れ製造がストップしてしまったら、顧客要求納期に遅延することにもなりかねません。かといって、一度に大量に購入しても、余剰在庫が増えてしまいます。取引先と連携し、最善の判断をすることが常に求められる仕事です。反面、うまくいったときはとても達成感があります。辛いことと同じぐらいありがとうを言われることも多いのが、調達の魅力です。
Q.3仕事で失敗してしまったエピソードを教えてください。
印象的なのは、取引先に部材を支給し忘れたことです。最短で製作するよう依頼していたにも関わらず、私のミスで納入が遅くなってしまいました。取引先にも失礼なことをしたと反省しました。
その他、出張に行く際に空港までの道を間違えて、到着したのが出発時間ぎりぎりということもありました。滑り込みで飛行機には乗れましたが、冷や汗をかきましたね。
Q.4休日はどのように過ごしていますか?
高校卒業生で結成した合唱団に入っています。演奏会やコンクールに加え、音楽科教科書付属CDのレコーディングなどを行っています。学生時代の仲間と定期的に会うことでリフレッシュできるので、長く続けていきたい趣味です。
また、最近はスキンダイビングにも挑戦中です。

ある1日のスケジュール

  • 6:00
  • 7:00
  • 8:30
  • 9:00
  • 10:00
  • 11:00
  • 11:30
  • 12:00
  • 13:00
  • 14:00
  • 15:00
  • 16:00
  • 17:30
  • 18:30
  • 20:00
  • 23:00

富士電機のココがポイント!

勤務地や部署などの希望を尊重してもらえると感じています。特に、最近は若手社員がどんどん海外に行っているので、海外で働いてみたい方にはチャンスです。社内には明るくて気さくな人が多く、困ったことがあるとすぐに助けてもらえます。緊張感の中にも温かみのある会社だと思います。

学生の皆さんへのメッセージ

聞き飽きた言葉かもしれませんが、就職活動は縁です。私は就活をするまで富士電機のことは知りませんでしたが、入社以来さまざまな経験をさせてもらうことができ、この会社に入って良かったと感じています。苦しい時もあると思いますが、周りと比較せず、ご自身のペースで頑張ってください。

※内容は取材当時のものとなります。