富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • グループ情報
  • 総合製品情報
富士電機機器制御株式会社 印刷 サイトマップ English
富士電機機器制御株式会社 製品情報

安全検出機器Preventa XCSシリーズ(安全ドアスイッチ)ブックマーク登録

特長

Preventa XCSシリーズ
(安全ドアスイッチ)

ガードの種類に合わせた多彩なバリエーションを用意

ガードに合わせた多彩なバリエーションを用意

危険源とオペレータを空間的に分離する、安全カバー等が閉じているときのみ機械の動作を許可するための開閉検出機器です。金属タイプ、プラスチックタイプ、小型タイプ、非絶縁タイプとガードに合わせた製品を用意しています。

  • 小型で高い保護等級(IP67)
  • 堅牢な金属製と、広い使用温度範囲(-25 〜+ 70℃)の樹脂製
  • 金属製、樹脂製共に電磁ロックタイプをラインナップ
  • 非接触形はマグネット方式を採用し、食品/半導体製造工程等のクリーン環境にも対応します。(専用安全リレーユニットXPS DM とセットで使用)
  • XCS DM3/4は専用安全リレーユニット不要で使用可能

安全ドアスイッチの選定

アクチュエータ挿入タイプ

低慣性力の通常状態で動作する(不意にガードが開くことのない)機械で使用するためのドアスイッチです。
金属ケースタイプ XCS A、B、C
プラスチックケースタイプ XCS MP、PA、TA

電磁ロック付アクチュエータ挿入タイプ

高慣性力、または防御ガードを制御下で開く必要のある機械で使用するためのドアスイッチです。
金属ケースタイプ XCS E
プラスチックケースタイプ XCS TE。

レバーおよびスピンドルタイプ

ストレート形またはエルボ形の操作レバー、またはスピンドル動作アクチュエータを使用するリミットスイッチです。
プラスチックケースタイプ XCS PL、TL、XCS PR、TR
close
▲ 開く
ページTOPへ
ページTOPへ