富士電機

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • グループ情報
  • 総合製品情報
富士電機機器制御株式会社 印刷 サイトマップ English
富士電機機器制御株式会社 製品情報

低圧絶縁監視システムビジローム(Vigilohm)シリーズブックマーク登録

特長

ビジローム(Vigilohm)シリーズ

最大DC1000V回路に適用可能な非接地回路用絶縁監視ユニット。太陽光発電設備システムの絶縁劣化を常時監視し地絡(漏電)事故を防ぎます。

2種類のレンジを用意

ビジローム IM20
  • IM400:大規模システム(5MW 程度のメガソーラー発電システム)向け
  • 設定した絶縁抵抗値以下になるとアラームを出力
  • 抵抗値R、静電容量値C を本体画面で表示
  • 絶縁のトレンド状況(時・日・週・月・年)を本体画面で表示
  • 事故記録保存機能

ビジロームの動作原理

太陽光発電(PV)設備の多くは非接地(IT)方式の配電システムです。
ビジロームは非接地(IT)方式の配電システムに低周波監視電流を注入して電路対地間の絶縁抵抗、静電容量を計測する低圧絶縁監視ユニットです。


close
▲ 開く
ページTOPへ
ページTOPへ