経営理念・沿革

お客様に最大の価値と満足を提供し、社会貢献を目指します

富士アイティは、情報制御とコンポーネントの「トップランナー」を目指して、今後も絶え間なく進化に挑戦し、一層の社会貢献に努力してまいります。

経営方針

  1. コア技術の伝承と新技術の導入により、常に高い技術力を追求します。
  2. 充実したスキルアップ教育とコンプライアンス教育により、 地域社会に誇れる人材の育成に努めます。
  3. 自然との調和をはかりつつ、品質マネジメントシステムの継続的活動により、 品質向上に努めます。

歴史に培われてきた力を発揮します

1923年に設立された富士電機製造株式会社。富士アイティの起源はここにあります。長い年月に培われてきた技術力、膨大な経験が育んだ実践力、そして、現在は富士電機グループの総合力も合わせ、お客様の課題解決のお手伝いをさせていただいております。

富士アイティの沿革