富士電機株式会社

お役立ち情報

物流倉庫の基礎知識

物流倉庫の基礎知識

物流センターの業務は多岐にわたり、物流に求められる役割も領域によって異なります。物流の領域を別ければ「調達物流」「販売物流」「社内物流」「回収物流」などがあります。

物流センターの役割は様々ですが、一般に物流センターに求められる機能としては「輸送」「保管」「荷役」「包装」「流通加工」があります。物流コストを最小化しつつ、物流センターとしての役割を実現し、取引先・顧客へ物流サービスを提供するための工夫が必要になります。

また、非常に多くの人が物流センターで働きます。物流センターで働くのは自社の社員だけではなく、協力会社、トラックの運転手やパート・アルバイトなど多様性のある環境で、効率的な物流サービス実現が求められます。

業務改善の切り口の例としては「ロケーションの見直し」「マテハン機器の導入」「作業の標準化」「ルールの徹底」「自動化」「物流データの活用」「ITシステムの活用」などがあります。なにが物流センターの効率化に適しているかは現場によって異なるため、物流の基本知識を学ぶことは現場の効率化を検討する際に役立ちます。

このカテゴリでは物流の業務効率化に関連する基本的な知識について説明します。