富士電機株式会社

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

サーベイメータ・測定器

富士電機は国内の放射線計測器メーカーとして、最も長い歴史と実績を持っており、その製品・システムは原子力施設をはじめ研究所、病院、大学等、幅広くご使用いただいております。

携帯型放射性核種識別装置 D3S-ID

高機能積算線量計 DOSEe nano

[携帯型放射性核種識別装置]
本機は核セキュリティ用に開発されたKromeK社のガンマ線と熱中性子検出システムです。
『サーチモード』では素早く検知、『確認モード』ではスペクトル測定により核種同定します。
システムは検出器本体とAndroid携帯端末で構成され、測定データの送信も可能です。

特長

  • ・豊富な核種ライブラリ
  • ・小型軽量・かんたん操作
  • ・データの自動保存、送信が可能

核種ライブラリ

Am-241 DU I-131 Np-237 Sn-113 U-238
Ba-133 F-18 In-111 Pb-109 Sr-90/Y-90 WGPu
Co-57 Ga-67 Ir-192 Pu-239 Tc-99 Y-88
Co-60 Ga-68 K-40 Pu-240 Th-232 Yb-169
Cr-51 HEU LEU bare Ra-226 TI-201
Cs-137 I-123 Mo-99 RGPu U-233
Cu-67 I-125 Na-22 Se-75 U-235

仕様

型式 D3S-ID
測定線種 γ(X)線
検出器 ガンマ線および熱中性子
ガンマ線検出器 Csl(TI) FWHM7%以下@662keV
測定エネルギー範囲 30keV〜3MeV
最大計数率 10,000cps
線量率 15μSv/h@662keV以上
熱中性子検出感度 12cps/nv
ガンマ線除去率 10-7
中性子最大計数率 10,000cps
接続方式(本体-Android端末) MicroUSB/Bluetooth
本体バッテリー動作時間 最大12時間
仕様温湿度範囲 -20℃〜+50℃、93%RH
防塵導水機能 IP53相当
本体質量 237g
本体バッテリー 1450mAh リチウムポリマー電池
充電方法 USBケーブル(オプションで非接触充電可)
本体表示 LEDによる状態表示
ページの先頭へ戻る