富士電機株式会社

  • Global
  • 総合サイトマップ
  • 関係会社情報
  • 国内販売ネットワーク
  • 国内拠点

新着情報詳細

2019年1月
温度調節計PXFシリーズのソケットタイプを発売しました。

本製品は、好評を得ています温度調節計PXFシリーズのソケットタイプで、
レール取付が可能な48mm×48mmサイズです。

特長

  1. DINレールへ密着取付が可能
  2. 温度調節計とソケットは分離が可能なため配線作業が簡単
  3. 配線したままで温度調節計の取替えが可能
  4. パネル取付も可能(前面保護構造IP66)

2018年5月
スプール形超音波流量計(形式:FST)防爆形を発売しました。

本製品は、既に発売済のスプール形超音波流量計の防爆仕様製品で、
主に石油・化学・薬品分野に適用が可能です。

特長

  1. 様々な防爆認証を取得
    ATEX, IECEx, 日本国内防爆, NEPSI
  2. 対象配管口径は、φ25mm, 50mm, 80mm, 100mm(φ25mmは開発中)
  3. オイルを含む、-10~150℃の幅広い液体を測定
  4. RS-485通信に加えてHART通信も可能

2017年4月
スプール形超音波流量計(形式:FST)口径80mm,100mmを追加発売しました。

特長

  1. 液体流量を高精度測定:±0.2% of rate
    検出部へ取付けた3対のセンサと独自の演算アルゴリズムにより高精度測定を実現。
  2. 対象配管口径はφ80、φ100mm (φ50mmは発売済)
  3. オイルを含む-40~150℃の幅広い流体を測定
  4. 優れた耐気泡性
    独自のアドバンストアンチバブル測定方式を採用

2016年4月
スプール形超音波流量計(形式:FST)を発売しました。

特長

  1. 液体流量を高精度測定:±0.2% of rate
    検出部へ取付けた3対のセンサと独自の演算アルゴリズムにより高精度測定を実現。
  2. 対象配管口径はφ50mm(φ80、φ100mmは近日発売)
  3. オイルを含む-40~150℃の幅広い流体を測定
  4. 優れた耐気泡性
    独自のアドバンストアンチバブル測定方式を採用

2015年7月
大気中のエアロゾル(PM2.5)を定量分析する【エアロゾル複合分析計】を発売しました。

特長

  1. リアルタイムで成分分析
    手分析で8時間以上かかっていた成分分析を測定周期15分で各成分の定量分析を行います。
  2. エアロゾル(PM2.5)の粒径、粒子数、成分を同時に定量分析
    MEMS技術、レーザー技術、粒子濃縮技術を応用して大気中のエアロゾルの粒径、粒子数の測定および成分(硝酸塩、硫酸塩、ブラックカーボン)をリアルタイムに定量分析し、質量濃度を算出します。
  3. 複数の測定方法を組み合わせた分析法
    光散乱法(粒径、粒子数)、レーザ誘起白熱法(ブラックカーボン)、MEMS技術を適用した粒子トラップと組み合わせた四重極質量分析法(硫酸塩、硝酸塩)により高精度な測定を行います。
  4. タッチパネルによる表示・操作
    前面のタッチパネルにより主要な操作を全て行うことが出来ます。 測定値の表示の他ほか、運転状況の監視やアラームの表示も行います。

2015年5月
温度調節計「PXFシリーズ」の機能アップを行いました。

2014年11月発売以来、好評を得ております温度調節計(PXFシリーズ)の機能アップを行いました。

機能アップ内容

形式 PXF4 PXF5,PXF9
制御出力1 1.1cリレー接点
2.電圧出力(DC0~5V/DC1~5V/他)
3.電動バルブ制御(PFB入力なし)
1.1cリレー接点
2.電圧出力(DC0~5V/DC1~5V/他)
3.電動バルブ制御(PFB入力なし/あり)
制御出力2 1.1cリレー接点
2.電圧パルス出力(SSR/SSC駆動出力)
3.電流出力(DC0~20mA/DC4~20mA)
4.電圧出力(DC0~5V/DC1~5V/他)
転送出力 1.電圧出力(DC0~5V/DC1~5V/他)
2.電流出力(DC0~20mA/DC4~20mA)
警報出力 3点、コモン独立2点 コモン独立2点(警報3点は対応済み)
電源電圧 DC/AC24V
オプション 1.ディジタル入力(DI1)
2.RS485通信+DI1
3.RS485通信+リモートSV入力
4.RS485通信+CT入力
1.ディジタル入力(DI1,2)
2.RS485通信+DI1
3.CT入力+DI1
4.リモートSV入力+DI3
5.RS485通信+DI3,4,5
+補助警報出力(AL1,AL2)
RS485通信
(MODBUS)
1.協調運転機能
2.パラメータコピー機能
3.プログラムレス通信機能
CT入力 ヒータ断線警報または簡易電力モニタ用に使用します。
CTは別売品です。
1.1~30A用 形式:ZOZ*CCTL-6-S-H
2.20~100A用 形式:ZOZ*CCTL-12-S36-8
リモートSVリモートSV入力 電圧入力: DC0~5V/DC1~5V/DC0~10V
電流出力: DC0~20mA/DC4~20mA

2015年3月
バイオマス向けガス分析計(形式:ZPAF)を発売しました。

本品は、バイオマス設備で必要となるガス成分(H2S,CH4,CO2,O2)を一台で同時に連続測定するガス分析計です。

特長

  1. H2S,CH4,CO2,O2の4成分ガス濃度を同時に連続測定します。
  2. 19インチラック取付構造の小型軽量サイズです。 133(H)×483(W)×382(D)mm、約9kg
  3. 見易く、わかりやすい大形液晶画面を採用しています。
  4. 自動校正、上下限警報、リモートレンジ切換入力等の豊富な機能が付加できます。

2014年

2014年12月
モジュール型温度調節計・イーサネット通信(形式:PUMCE)を発売しました。

本品は、モジュール型温度調節計PUMシリーズをイーサネットに接続する通信モジュールです。

特長

  1. Modbus/TCPとModbus/RTUのブリッジ通信機能により、 PUMシリーズのイーサネット環境への接続が実現できます。
  2. MICREX-SX用ローダコマンドにより、MICREX-SXと通信を行うことで プログラムレス通信を実現できます。
  3. 最大32台のPUMシリーズが横連結可能で、通信線の省配線化が出来ます。
  4. 制御モジュール、アナログ入出力モジュール、イベント入出力モジュールの全パラメータへのアクセスが可能

2014年11月
次世代グローバル・スタンダード温度調節計「PXFシリーズ」を発売しました。

特長

  1. きめ細かな制御を実現し品質向上へ貢献
    入力サンプリング周期50ms、±0.2%の高精度測定できめ細かな制御を実現します。
  2. 見易く、可視性の高い画面表示
    視野角・高コントラストの液晶パネルを搭載。測定値表示には白色を採用し、鮮明な表示としました。
  3. ユニバーサル入力機能を搭載
    測温抵抗体、熱電対、電圧、電流などの入力信号を前面キー操作で切換えることが出来ますので在庫削減に貢献します。
  4. 業界最小クラスのコンパクトサイズ
    盤内奥行寸法が58mmですので設備の小型化に貢献します。
  5. 簡易電力量モニタ、稼働時間警報機能を搭載
    設備の電力消費量を簡易的に計測できます。また、稼働時間警報機能を搭載していますので、保守点検時期をお知らせできます。

2013年

2013年11月
レーザー方式ガス分析計(CO,O2計)の発売

CO+CO2計を発売しました。
直接挿入形レーザ方式ガス分析計(形式:ZSS)へCO+O2の2成分計をラインナップしました。

特長

  1. 1台でCO+O2ガス濃度同時測定(2レーザ搭載)
  2. 高速応答(1~2秒)で測定対象ガスの制御が可能
  3. 省エネ(消費電力80VA)、低ランニングコスト(メンテ2回/年)
  4. O2測定でも計装空気によるパージで計測可能

2013年7月
機能拡張タイプ超音波流量計(形式:FSV)を発売しました。

次の3タイプをラインアップしました。

特長

  1. 1台の変換器で2配管の流量を同時測定
    2系統の配管内へ流れる液体流量を測定し、平均値、合計値、差演算などを行います。
  2. 不均一な流れの流体でも2測線方式適用で平均化し高精度測定が可能です。
  3. 冷暖房施設の消費熱量演算機能内蔵
    冷暖房施設の液体(水)により授受される消費熱量を演算します。

2013年2月
温度センサ(形式:FTN,FTA,FTB,FTF,FTG)を発売しました。

汎用タイプとプラント向けの各種類を取り揃えました。

特長

  1. 汎用タイプ(形式:FTNシリーズ)はローコストタイプからサニタリ仕様までの各種類を取り揃えました。
  2. プラント向けタイプは測温抵抗体(形式:FTF)、J熱電対(形式:FTA)
    K熱電対(形式:FTB)、R熱電対(形式:FTG)の4タイプを発売しました。

2013年1月
コンパクト温度調節計(形式:PXE)を発売しました。

前面寸法48×48mmサイズで奥行き寸法62mmのコンパクトな温度調節計を発売しました。

特長

  1. 超薄型で盤のデザインを一新(前面厚さ 1.6mm 世界最薄)
  2. 短い奥行き寸法!62mm
  3. 温度入力種類/測定範囲は標準でプログラマブル設定!
    測温抵抗体(Pt100/JPt100)、熱電対(9種類)および測定範囲は前面キー操作で設定変更
  4. 制御対象に臨機応変に対応!
    • オンオフ制御またはPID制御/ファジィ制御(オートチューニング付)
    • リレー接点出力またはSSR/SSC駆動出力(形式指定による)
  5. 警報出力は1点または2点まで装備(オプション)
  6. 前面へ水がかかってても大丈夫!(前面防水IP66)

2013年1月
空気用超音波流量計(形式:FWD)を発売しました。

配管内の空気流量を測定する超音波流量計を発売しました。

特長

  1. 充実した適用配管口径
    口径25mm~200mmまで適用
  2. 圧力損失が無いのでエネルギーロスがゼロ
    測定原理は超音波方式です。
    測定配管内に突起物が無く、圧力損失もありません。
  3. オイルミストに強くミストセパレータなどのフィルタは不要
    オイルミストを含んだ流体でも正確に測定します。
  4. 電池駆動で電源工事が不要
    リチュウム電池内蔵タイプ(約10年間稼動)を用意しました。
  5. ノルマル換算標準装備
    標準状態に換算したエア使用量および温度・圧力を表示します。
  6. 正逆流量の計測・出力が可能
ページの先頭へ戻る