富士電機株式会社

UPS7500WXシリーズ

データセンターの高電力化ニーズに対応する大容量モジュール型UPS
常時インバータ給電方式
三相3線 1,200kVA

問い合わせフォーム
  • 特長特長
  • 定格・仕様定格・仕様
  • ダウンロードダウンロード

特長

高効率

常時商用給電方式「HEモード

従来製品と同様のハイブリッドタイプに加え、HEモード対応タイプが選択可能となりました。
HEモードは、商用電源が正常な際にバイパス給電回路を利用して電力損失が少ない商用電源から給電することで98.4%の給電効率を実現。インバータはアクティブフィルタ運転により力率を改善しつつ、異常時にはショックレスでインバータ給電に切り替えます。電力損失をさらに削減し、データセンターのPUE向上貢献します。

  • 当社は制御方式の技術について特許を取得しています。

※HEモード : High Efficiency Mode

HEモード対応タイプ
ハイブリッドタイプ

新電力変換

RB-IGBTを用いた新3レベル変換技術により、スイッチング損失の低減と高調波成分を半減し、高効率を実現しました。

  • 当社は制御方式の技術について特許を取得しています。

高信頼性

MTTRの短縮化

MTTRは約1時間(交換対象部品の中で最長のもの)、稼働率99.9991%により、高い可用性を実現。稼働中でも保守が行えるなど、重要なシステムでの利用に適しています。

高信頼性システムへの対応

並列冗長システム、共通予備システムなど、24時間365日連続給電できるシステムを提供。安心して利用いただける高い信頼性を実現しています。

トータルサポート

UPSだけでなく、電気設備の設計から機器調達・製作まで、安定給電に必要なシステムをまるごとサポートします。

PWU交換時間約30分

※PWU : Power Unit

省スペース

省設置面積

UPS7500WXは、標準モジュール構成が幅3,500mm×奥行900mmの省設置面積設計。より多くのサーバ機器設置スペースを確保できます。また、盤の左右や背面の保守スペースを不要にしているので、さらなる省スペース化が図れます。

上面に冗長ファンを実装

前面から吸気し、上部から排気するため、背面や左右の保守スペースが不要。背中あわせで設置できるため、無駄のないレイアウトが可能です。

他社製品との保守スペースの比較

I/Oモジュールの省略

システム設計時に、主回路ケーブルを接続するためのI/Oモジュールを省略し、配線用遮断器や変圧器をカスタム内蔵した周辺盤を直接列盤することが可能です。UPSシステムとしてさらなる省スペース化を実現します。

I/Oモジュールの省略

高機能

電力消費量約90%削減を可能にした
電力回生機能(当社特許技術)

他号機を回生モードで運転させ、模擬負荷試験装置として代用が可能です。電力消費はUPS変換ロス分のみのため、電力消費量を約90%削減できます。また、負荷試験装置のリースや設置・撤去工事が不要。工期の短縮に加え、技術者が必要ないなど、負荷試験のコストダウンも実現します。

  • 当社は、本製品の技術について特許を出願しています。
回生モードの使用例

三相4線大容量UPS

ラックあたりの電力消費量増加に対応した大容量600~1,200kVA-UPSで、最大4モジュール並列が可能。三相3線と4線のどちらにも対応可能です。

主な仕様

形式 7500WX
(定格380V)
7500WX
(定格400/415/420V)
UPS容量 1,140kVA 1,200kVA
UPS給電方式 常時インバータ給電方式
入出力相数 三相3線/三相4線
交流入力 定格電圧 380V 400/415/420V
運転電圧範囲 380V/400V:+15%、-35%
415V/420V:+10%、-35%
定格周波数 50/60Hz
周波数変動範囲 ±5%
力率(定格負荷時) 0.99(遅れ)以上
高調波電流
(定格線形負荷にて40次までの総合)
5%以下
バイパス 定格電圧 380V 400/415/420V
定格周波数 50/60Hz
直流入力 定格電圧 480V/528V(240/264セル)
交流出力 定格電圧 380V 400/415/420V
電圧精度 平衡負荷時 ±1%以内
不平衡負荷時 ±2%以内
電圧調整範囲 ±5%
定格周波数 50/60Hz
周波数精度(内部発振時) ±0.01%
同期周波数範囲(バイパス同期時) ±5%(±1~5%で選択可能)
定格負荷力率 1.0
負荷力率変動範囲 0.7(遅れ)~1.0
電圧波形歪率 線形負荷 2%以下
IEC62040-3による
整流負荷
2.5%以下
過渡電圧変動 負荷100%急変時 3%以下
交流入力停電・復電時 2%以下
バイパス→UPS切換時 5%以下
1台選択遮断時 5%以下
過渡変動整定時間 50ms
電圧不平衡率(負荷不平衡100%時) ±1.5%以内
過負荷耐量 125% 10分間
150% 1分間
環境条件 動作温度 0~40°C(定格電圧、定格負荷時)
相対湿度 15~90%(結露なきこと)
標高 1,000m以下
騒音 80dB(A)以下
準拠規格 安全:IEC62040-1,JISC4411-1
EMC:IEC62040-2,JISC4411-2
性能:IEC62040-3,JISC4411-3,JEC2433

* 1,200kVA時発熱量:50.4kW(400V定格時)

寸法・質量

UPM数 UPM×1 UPM×2
容量〔kVA〕 570 600 1,140 1,200
寸法〔mm〕 2,500 2,500 3,500 3,500
奥行 900 900 900 900
高さ 2,150 2,150 2,150 2,150
質量〔kg〕 2,150 2,150 2,150 2,150

効率

負荷率 25% 50% 75% 100%
装置効率 94.9 96.1 96.2 96.0

ダウンロード

カタログ

資料No. ファイル名 種類(サイズ)
26A1-J-0054 カタログ 大容量無停電電源装置 UPS7500WX[別ウィンドウ] PDF(2.2MB)
ページの先頭へ戻る

お問い合わせ・サポート

電話でのお問い合わせ

  • お問い合わせ先を見る

Webからのお問い合わせ

  • お問い合わせフォーム
ページの先頭へ戻る